プロペシアの効果が続く期間の真実!【2017最新版】

プロペシアはAGAを治療する薬として認可された第一号のお薬です。

アメリカのFDA(食品医薬品局)や日本の厚生労働省が男性型脱毛症の治療に効果があると認定した、いわばお国お墨付きのヘアアイテムなわけですが、最近生え際の後退が気になり始めた方は、プロペシアのことについていろいろ興味津々のようです。

例えば、

プロペシアの成分て何?
プロペシアは前髪・頭頂部の薄毛どっちに効果があるの?
どれくらいの期間、効果が続くのかな?
維持費用はどれくらいになるんだろう?
etc…

いろんなことをまとめてサクッと理解できたらいいと思いませんか?

生え際後退対策初心者に向けた【プロペシア療法マニュアル】をカール流にまとめてみましたので、どうぞ参考になさってください^^

screenshot

プロペシアの成分

 

メーカーが配布している2016年7月に改定された最新添付文書にはこうあります。

 

s_ぷろp

 

ここからプロペシアの主な成分がフィナステリドであることがわかりますね。(その他の成分の添加物は薬の結合剤や着色目的で配合され、これらは身体に悪影響がないとされています。)

では、このフィナステリドとは一体どのような物質なんでしょうか?

 

s_ふぃな

 

フィナステリドは4-アザステロイドの化合物ですが、これはもともと髪の毛のためではなく、前立腺のお薬として開発されたのが始まりでした。

当初、前立腺肥大症患者さん達が服用したら思いがけない【副作用】として発毛効果が観察され、後にフィナステリド 5mg/日服用の長期的安全性が確立されたのをきっかけに、1991年頃から男性型脱毛症(AGA)患者の治療に関しても臨床開発が開始されてきたという経緯があります。

フィナステリド錠は初めに1992年頃アメリカで前立腺肥大治療薬としてプロスカーの名で販売され、1997年になるとAGA治療用としてプロペシアの名で認可を受けました。

日本においては2005年になってやっと厚生労働省からの認可を受け、以来10年以上が経ちまして、国内における臨床データもたくさん蓄積されてきているといった具合です。

 

プロペシア主成分のフィナステリドの効果とは?

 

気になるプロペシアの効果についてですが、添付文書やインタビューフォームにはこうあります。

 

s_効果

 

「男性における男性型脱毛症の進行遅延」というのが主な効果で、特に3つのポイントが説明されていますね。

一つ一つ噛み砕いて見ていきましょう^^

 

プロペシアは男性における男性型脱毛症のみに効果がある

 

このプロペシアは「男性型脱毛症」にのみ効果が出るお薬です。

つまり、頭皮が不潔だとか、精神的な問題で引き起こされる円形脱毛症とか、老化による原因といったことで髪がやせ細っていく問題には全く功を奏しません。

男性型脱毛症、つまりAGAが原因でなる薄毛に対してだけ改善効果が出ますよ、というわけです。

なので、自分がAGAではなく、他のところに抜け毛の元凶がある場合には、プロペシアを服用しても無駄使いになってしまうので注意が必要です。

じゃあ、自分がAGA(男性型脱毛症)かどうかを知るにはどうすればいいの?プロペシアで効果が出るかどうかどうしたらわかるの?ということになると思うんですが、それを見極める幾つかの判断材料があります。

 

AGA(男性型脱毛症)は簡単に言えば、活性型男性ホルモンDHTによる髪の成長抑止力作用によってヘアサイクルが短縮され、次第に生えなくなっていく症状を言います。

 

screenshot11

 

何のトラブルも抱えない髪でしたら、通常は上の図のように2〜6年ほど成長期を全うして、退行期、休止期を経て再び成長期に入るという循環を繰り返し、生涯にわたって生え続けます。

ですが、残念なことに(遺伝的要素が強いと言われていますが、)男性ホルモンの影響を受けやすい受容体を持った髪の場合、頭部でDHTが産生されますとその影響を受けて次第に成長力が弱まってしまいます。

 

screenshot12

 

AGAは進行性の症状なので、いったんこの影響下に入りますと、たとえシャンプーを変えたり睡眠を多く取ると言った健康的な生活を徹底したとしても治すことができません。

で、今の自分の状態がAGAなのかどうかを知る方法の一つですが、それは角額(すみびたい)を観察することです。

 

s_角額

 

あまり聞き慣れない部位かもしれませんが、「角額」とはこめかみの上に位置するいわゆる生え際の剃りこみ部分のことを言います。

AGAかどうかの境目となるのは、この角額の先端が登頂線の手前ラインから2〜3センチを超えて後退しているかどうかで判断します。

すでに2cmよりも後退しているならAGAと断定でき、それよりも手前を保っているならAGAではない、或いは、少なくともまだAGAを発症していない状態だと診断します。

とはいえ、自分一人では不慣れでなんとも言えないという場合もありますから、その場合はクリニックに行きますと、ドクターがこうしたことを判断基準にして視診をしてくれます。

また、AGA専門クリニックではドクターによる視診・触診の他にも、血液検査や遺伝子検査を通してプロペシアの効果をどれほど期待できるのか事前に調べることができるので大変便利です。

ネットによる独学で取り組むヘアケア対策に不安を持つ方などは、できるだけ科学的な方法で治療をスマートに行うためにこうしたクリニックを利用して最短で薄毛を改善させています。

 

>AGAクリニック表<

クリニック名
ヘアメメディカル
湘南美容外科AGA
スキン
クリニック
銀クリAGA
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
場所
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋等
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋等
nc69693
銀座
メリット
日本初のAGA専門クリニックで症例数は世界一。実績No1。 全国提携クリニックが多く利用しやすい。全体的に料金が安価。 全国提携クリニックが多く利用しやすい。全体的に料金が安価。 都心にお住まいの方は利用しやすい。
デメリット
診察代が毎回かかる。 受付周りにお客が多くプライバシー保護の面で課題あり(※お店による) 特になし。 店舗が少ない。

 

話を戻しますが、プロペシアはAGA(男性型脱毛症)にのみ効果を発揮するので、ここまででAGAを診断する仕方について簡単に説明し、クリニックで診てもらうと確実にわかりますよ、という話をしてきました。

 

じゃあ、プロペシアを服用するとどんなプロセスでAGAが改善され髪を増やせるのか?という次の問題についてですが、

髪の成長を妨げる元凶のDHTは、テストステロン5aリダクターゼ(5a還元酵素)という物質と結合することで生まれることがわかっています。

テストステロンは男性の特徴となる体つきを形成する上で欠かせないホルモンですが、プロペシアを服用しますと、もう一方の5a還元酵素を阻害することが可能になります。

 

s_プロペシア表2

 

5a還元酵素を阻害できるということは、DHT産生に欠かせない物質をなくすことを意味しますので、結果、DHTを著しく抑制することができ、髪の成長を阻む原因を取り除けるわけです。

なので、プロペシアの服薬ガイドによりますと、プロペシアを1日1錠服用して半年〜1年ほど経過すれば、AGAの改善が多方面で認められるようになります。

 

s_プロペシア表1

プロペシアによる6ヶ月効果

●うぶ毛が太くなって伸びる

●うす毛が目立たなくなりはじめる

●周囲に人から「増えた?」と言われる

 

プロペシアによる1年効果

●明らかな抜け毛の減少

●後退していた生え際が前進

●毛髪のボリュームを感じる

●4人に1人が効果を実感

● 理・美容師に「増えた?」と言われる

 

と、プロペシアの服用期間が長くなればなるほどヘアサイクルが正常化していき、結果、多方面で効果が現れることを期待できます。

ネット上ではときおり、頭頂部には効きやすく、前髪(前頭部)には効果が出にくいという情報が流れていますが、メーカーの報告によると、そういったことは全くなく、生え際にも頭頂部にも効果的なことがわかります。

 

s_プロペシア表

 

日本人を対象にした国内写真評価試験の3年に及ぶ長期服用において、頭頂部では「薄毛改善」か「薄毛進行なし」の効果を得た人が合計で97%、前頭部(前髪)での同様の効果を得た人が98%に昇ることが示されています、

言い換えれば、プロペシアを服用したほとんどの人が必ず効果を実感し、そのまま薄毛が進行するケースは全体でわずか2,3%に過ぎない、というかなり優秀な成績になっています。

メーカー側がこのようにはっきりとしたデータを提出していますので、ネットでいろいろ噂されてはいますが、ここにちゃんとした基準があることがわかっているなら物事をきっちり精査できるので迷子にならなくて済むはずです。

とは言え、リアルなところでは効果だけを期待するのは現実的ではないかもしれません。

例えば、はっきりとしたコメントで知られるヨコ美クリニックの今川先生はプロペシアについてこのように語っています。

「先生のクリニックでフィナステリドを服用してるのに悪化した人はいますか?」という質問に対し、

 

s_ヨコ美フィナステリド

 

生え際の薄毛で5%、ツムジハゲで1%の人だけが服用前よりも悪化しているとメーカーは言っているんだけど、これでも「甘い評価」なんじゃないの?と含みを持たせているわけです。

なので、実際のところは服用してみなければ誰にもプロペシアの効果について確かなことは言えないということもわきまえておくほうがよいでしょう。

ちなみに、僕カール自身もフィナステリド錠の服用を長い間続けてきたんですが、他の仲間たちとのデータを合わせてみてもメーカーの公表データとは違う手ごたえを感じている一人です。

 

プロペシアのAGA改善効果期間はいつまで続くのか

 

プロペシアは「AGA治療薬」という名称で呼ばれる場合もあるので、それを飲みさえすれば完治に向かうような印象を患者に与えがちですが、薬を処方してもらうと付いてくる添付文書には、プロペシアは「5α-還元酵素Ⅱ型阻害薬」とか「男性型脱毛症用薬」という肩書きになっているので、「治療」するという考え方は少し不正確な表現なのかもしれません。

添付文書に「男性型脱毛症の進行遅延」とあったように、結論から言えば、プロペシアを飲むとAGAは改善に向かいますが、それをずっと飲み続けたからと言って、完全に薄毛の原因が消えてなくなることはありません。

完全に治療できた、という状態にはなれないわけです。

むしろ、一度AGAを発症した人は生涯にわたってこの症状と向き合っていく必要があるので、プロペシアの服用を止めてしまうと、再びDHT(薄毛を誘発する男性ホルモン)が悪さを開始し薄毛に戻っていきます。

なので、プロペシアの効果をずっと享受したいのであれば、それを飲み続ける以外に方法はなく、定期服用が必ず必要になるので、自然と費用(維持費)もかかる計算になります。

プロペシアを服用してからしばらく経つと効果がなくなってしまったというネットの書き込みを見たことがあるかもしれませんが、実際のところ、プロペシアを服用していくと平均的にはどれくらいの期間にわたり効果を実感できるんでしょうか?

先ほどの表では国内データによる報告で3年までの記録となっていました。

 

s_プロペシア表

服用3年にわたる日本人データ

 

ですが、医薬品インタビューフォームによると、外国人のデータとして5年に及ぶプロペシアの効果追跡調査も報告されています。

 

s_海外データ

 

頭頂部の薄毛患者がプロペシア1mgを5年間服用したら直径1インチ(5.1㎝2)内の毛髪数の密度が増加、或いは維持されたと報告されています。

プロペシアを服用しなかったプラセボ(効果なしの偽薬服用)群と比較しても277本もの差があったとしてその効果の程が顕著になりました。

結論として、「改善」した例が48%で、「抜け毛進行なし」以上が90%、「抜け毛が進行」した症例は10%になったと報告されています。

 

このことから、プロペシアを服用すればほとんどの方が5年間は安泰ですが、1割の人は残念ながら効果が出なくなることがなんとなくわかるわけです。

 

また、以上の2つのデータ以外にも最近では10年に及ぶ追跡調査を報告している論文まで出てきました。(※リンク先は序文しかありませんが、クレジット払いで論文を購入して翻訳すれば全内容がわかります。)

イタリア(ローマ)のSapienza Medical School of Dermatology and Plastic Surgeryで行われた試験になるんですが、100人ちょっとの患者からのデータを取ったあとに、こう報告しています。

 

After 10 years, the patients with an improve-ment at the first year (54 of 113, one less than inrespect to the previous analysis because one treat-ment discontinuation) have an empirical prob-ability of 0.04 to have worse results; otherwise,they tend to maintain the hair growth (with aprobability equals to 0.28), or more probably, toimprove (with a probability equals to 0.68). Forthose with unchanged or worse results at the firstyears (52.2%, given by (48 + 11)/113 = 59/113),only 32.2% (19) will have an improvement at 10years (Table 6).It is important to consider that the majority ofthe patients with no improvements at the firstfollow-up could show just an unchanged result (inrespect of the baseline) after 10 years.

 

前後の文をカットしているので、これだけだと「なんのこっちゃ」かもしれませんが、アンダーラインを引いた数字からわかることは、フィナステリド錠を飲んで効果が現れた人が10年間服用を継続したら、

 

・薄毛進行:4%
・現状維持:28%
・改善効果:68%

になったと報告されています。

 

言い換えれば、フィナステリドを飲んで効果が出た人が継続服用すると、全体の96%もの人が薄毛の進行がなかったということになります。

 

s_症例 s_症例2

フィナステリド服用前と服用後10年にわたる比較画像

 

まとめてみると、先ほどの日本メーカー調べでは3年服用で97%(頭頂部)と98%(前頭部)の人が現状維持、或いは改善ができていて、外国における5年服用データでは90%の人が現状維持以上の効果、最後のイタリアの10年追跡調査では96%の人が効果が出続けたということになります。

三者とも別の機関によるデータなので、フィナステリドを服用するだけでもかなりの期間にわたって薄毛の進行を抑えることができると期待していいことがわかります。

 

結論として、プロペシアを飲むと前頭部であれ頭頂部であれ、ほとんどの方はAGA(男性型脱毛症)が改善され、しかも10年間はその効果が続く可能性が高いと考えられるわけです。

 

プロペシア効果期間の裏の顔?

 

今しがた「プロペシアの効果は5年・10年は続くはずですよ」というデータを見てきたんですが、実はリアルな世界ではそれとはちょっと違い、「プロペシアの効果がなかった・効かなくなった」という人が結構な人数に昇っています。

例えば、先ほどもちょっと書きましたが、僕自身は2,3年をピークにフィナステリドの効果が下がっていきましたし、副作用の影響が強まったという自覚もあります。

また、当サイトにメールをくれる多くの人もそのように報告してくれていて、僕がこれまで通った10件近いクリニックの先生方のほとんども、プロペシアが効かなくなるいわゆる「耐性」や「寛容性」と呼ばれる問題を指摘していました。

ぶっちゃけますと、僕とつながっているフィナステリド服用歴がある友人・知人の証言をあわせて計算すると、「効果が出なくなった」数の割合は全体の36%に昇ります。

この中には僕も含め植毛記事で協力をいただいている仲間や自らAGAにかかっているお医者さんなど様々な層で、36%の人全員が5年以内に「効果が薄れてきている」という実感を持っています。

改めて周囲を見渡しても、例えば、国内クリニックHPで紹介されているプロペシア服用症例画像は長いものでも1,2年くらいで、5年・10年経過画像は皆無状態であるのも不可思議です。

もし、本当に5年10年とほとんどの患者に効果が見られるなら、どうして国内のAGAクリニックはそのような症例画像を使ってプロペシア効果をもっと宣伝しようとしないんでしょうか?

大抵は薬を飲んで変化がとてもよくわかる半年〜1年後前後のものですが、プロペシアが流通してすでに10年以上経っているのに、5年・10年に渡る効果画像を一向に出さないというのには裏があるとしか思えません。

カールはこのあたりの矛盾を強く感じているんですね。

ちなみに、先ほどもご紹介した辛口?で知られる今川先生はこんなコメントも残してきました。

 

薬(プロペシア)を服用していても薄毛の進行を感じることはあると思います。…薬の効果自体が次第に落ちることもあると思います。

 

実際アメリカでも半数ぐらいの人が1年以内に飲むのを止めているというデータもあります。

 

経験的にはプロペシアを長期間服用してそのまま現状維持できたというケースは多くはなかったと思います。
服用を続けてもしだいに薄毛の部分のヘアの絶対数が減ってくるのがその理由です。

 

と現場目線で感想を述べています。

実際、他のクリニックの先生たちの中にも、メーカーで出されている数字よりも実際には多い患者の数がプロペシアの効果がなくなったと訴えていることを認めているケースがあります。

 

なので、正直な話、メーカーや論文で示される「公式」のプロペシア効果期間の数字は、リアルな世界を忠実に反映していないように思われるわけです。

言い方を変えれば「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」という状態なわけですね。(古いか笑)

建前と本音じゃないですが、こうしたプロペシアにおける表向きの効果期間とリアルな状況には差が生じていることを予め知っておけば、自分の身にも同じようなことが起こったとしても動揺しなくて済むと思います。

一応、プロペシアの効果期間には表の顔と裏の顔があることを知っておいてください。

 

プロペシアは20歳未満の患者への安全性及び有効性は保証していない

 

プロペシア効果の2つ目のポイントついて考えていきましょう。

 

s_効果

 

プロペシアの添付文書やインタビューフォームの2番目には、上の画像にあるように「20歳未満での安全性及び有効性は確立されていない。」と説明されています。

何故20歳未満の人は効果面で「?」かと言いますと、日本国内において 20 歳未満を対象とした試験を実施してきていないからです。

なので、中には高校生とか大学生といった10代後半で生え際後退に悩みだす人がいると思うんですが、そうした人たちには表向きは勧めることができない状況となっています。

ちなみに、男性は思春期に入ると通常は男性のソリの部分の丸みがとれて特有のヘアラインが形成されますので、その過程に直面して「ハゲてきた…」と誤解してしまう若者もいるようなので、安易にAGAだと決めつけるのはふさわしくないんですね。

でも中には、10代後半で本当に薄毛を自覚して生え際が後退してしまうことに不安を覚えるケースもあるでしょうから(僕の場合もそうでした(´ . .̫ . `))、その場合には医師と相談しながらプロペシアの早期開始をするかどうか決めるのが良いと思います。

というのは、メーカーによる充分なデータがないだけで、プロペシアが20歳未満の人にとって危険であるという情報もないわけですから、その場合はドクターと相談しながら体調の経過を見つつチャレンジすることもできる余地があるわけです。

ただ、その場合でも、「安全性・有効性が確立していない」お薬として取り組む必要があり、自己責任になりますけどね( ・∀・)

 

プロペシアは薄毛女性に対する効果はない?

 

3番目のポイントです。

 

s_効果

 

ここまで読んでくださった女性読者さんにとっては残念なお知らせですが、プロペシアは女性には使えないお薬と書かれています。

なぜかと言うと、海外で行われた閉経後女性の男性型脱毛症を対象とした12ヵ月間に及ぶ比較試験において、フィナステリドの有効性が認められなかったからです。

しかも、女性の場合は効果がないだけでなく、閉経の女性については、妊娠中及び授乳中のプロペシア服用が、男子胎児及び乳児に及ぼす危険性があることが試験を通して判明しています。

なので、効果と安全性の両面から見ても女性にとっては良いことが一つもないので避けるべきであることがわかります。(女性に効果が期待できる治療法については「パントガール」の記事をご覧ください。)

経皮吸収で影響が出る可能性も否定できないことから、女性はプロペシアに触れることさえふさわしくないとされていますのでどうぞ注意してください。

 

プロペシアの成分・効果まとめ

 

ここまでで考えてきたプロペシアの成分や効果について整理しておくと、

・プロペシアの主成分はフィナステリド

・AGA(男性型脱毛症)にのみ効果がある

・10年経過しても効果が持続すると期待していい

・現実には5年もせず効果がなくなってくるケースも目立つ

・20歳未満は安全性・効果の有無が確立していない

・女性は適応外

 

こうしたポイントに注目してきたわけですね。

 

ここまでわかってくると、とりあえずプロペシアを試して様子を見てみようかなって考える人もいると思うんですが、気になる費用面や維持費についてはどうなのか、次に考えていきます^^

 

プロペシアの気になる費用と購入方法

 

AMAZONとか楽天で買い物する人が増えていますが、先に言っておきますと、プロペシアはそうした通販ショップはもちろんのこと、マツモトキヨシなどのドラッグストアでも買えません。

薬事法でプロペシアは「医療法医薬品」という区分に属していて、「劇薬」という規制区分名称にも含められていますので、医者の診察後に処方箋を書いてもらい、薬剤師が対面で情報提供を行いながらの販売が義務付けられているからなんですね。

なので、プロペシアの購入は基本的に病院にいくしか方法はありません。

髪の毛の問題というと頭皮と関係してくるので、皮膚科に行けばいいんじゃない?と考える人も多いと思うんですが、たしかに皮膚科に行っても処方してもらえるので、家から近ければ利用してもいいと思います。

でも、節約したい場合なら、そうした普通の病院ではなく、AGA専門の病院に行った方が圧倒的に安くあがります。

たとえば、「プロペシア 皮膚科 費用」と検索をかけて、一番最初に出てくる病院の料金表ではこうなっています。

 

s_値段

 

まず診察代として8110円かかって、そこにプロペシア代(270円×28日分)を合計すると、15670円になります。

1ヶ月で15670円なので、1年では18万8040円になり、10年経過すると…な、なんと、188万400円にもΣ(゚Д゚)!!!

言い換えれば、「車1台買える金額を叩いて俺は向こう10年の毛量を守るんや!」という気合いの投資が必要になるわけですね。。

 

一方、AGA専門の病院で利用するとどうなると思いますか?

 

クリニック名
HP
プロペシア初回
2回目以降
AGA
スキンクリニック
kousikisaito
4200円
7000円
湘南美容AGA
クリニック
kousikisaito
4200円
6500円
ヘアメディカル
kousikisaito
6500円
6500円
銀座クリニック
kousikisaito
7560円
7560円

 

プロペシア1ヶ月分が高いところでは7000円で、最安値だと毎月6500円という値段ですから、皮膚科の病院よりも1000円〜1500円も安くなります。

診察代はどうかというと、

 

クリニック名
HP
初診
2回目以降
AGA
スキンクリニック
kousikisaito
5000円(無料キャンペーン期間あり)
7000円
湘南美容AGA
クリニック
kousikisaito
無料
無料
ヘアメディカル
kousikisaito
5000円
5000円
銀座クリニック
kousikisaito
3240円
無料

 

いずれも皮膚科よりもずっと負担が軽く、ルネッサンスクリニックにいたってはずっと無料です。

 

ということは、仮にルネッサンスクリニックでプロペシア処方をしてもらうと、1年で7万8千円で、10年服用していくと78万円という計算になるので、皮膚科で10年プロペシア治療をする場合と比較したら110万円も節約できることになるので、どちらを利用したらいいかは明白ですよね… (;゚∀゚)

 

プロペシアを最安値で購入する裏技!?

 

プロペシアは医薬品で劇薬の部類に入るので、お医者さんに処方箋を出してもらわなければ購入できないことを先ほどお知らせしましたが、実はネットで買う方法はないことはないです。。

厚生労働省が認可した国内版のプロペシアであれば、必ずクリニックルートで服用しなければなりませんが、外国で売られている薬であれば別に病院で処方してもらわなくても構いません。

なので、外国製のプロペシアならネットの輸入代行業者を利用すれば手に入りますし、選択の仕方によっては更に安くなります。

オオサカ堂ショップの状況

画像
1箱の値段
3箱の値段
アメリカ版
kousikisaito
5,341円
15,326円
イギリス版
kousikisaito
入荷待ち
入荷待ち
オーストラリア版
kousikisaito
4,451円
12,401円
US版
(イタリア製造)
kousikisaito
14,827円
43,192円
ニュージーランド版
kousikisaito
10,566円
31,698円

※ メーカーや中身の成分は一切変わらず、生産される工場が違っています。

※ 情報は変動しますので、自身で最終確認をお願いします。

 

例えば、オーストラリア版をネットで注文すれば、今なら一箱4451円で買えるのでAGAクリニックの最安値よりさらに2000円も安くなります。

しかも、クリニックに通う交通費なども節約できるので、かなりコスパが良くなるわけですよね。

なので、なにはともあれ最安値でプロペシアを続けていきたいということであれば、こうした選択もアリです。

ただし、外国製のお薬をネットで買うことについて、厚生労働省は警告文を出していますから、そのへんに関わるリスクは自己責任で負っていく必要があります。

 

screenshot

警告文の一つ

 

だいたい10%の確率で偽物を掴まされる可能性があり、海外の工場生産だと日本と同じ基準で管理されていないケースもあるので安全面でリスクを負う必要があります。

まぁ、上でご紹介したオオサカ堂は日本の病院に直接卸している会社でもあるので、偽物はないと基本的に言い切れるんですが、それでも100%大丈夫かと言われると「?」かもしれません。

少なくとも僕は10年位ずっとオオサカ堂を利用してそうした被害にあったことはありませんけどね。

 

また、国内のプロペシアを使うのと海外製品を使うのとでは保証内容も違ってきます。

プロペシアは医薬品なので、AGA抑制効果があるだけでなく、何らかの副作用が出る場合もあります。

副作用の内容と頻度については添付文書にこう書かれています。

 

s_プロペシア 副作用

 

男性ホルモンに影響を与える薬ということで、射精障害・性欲減退・勃起不全などの副作用が出る場合がありますし、その他にも憂うつ症状・蕁麻疹・肝機能障害・乳房圧痛なども確認されています。

 

使用調査では943例中5例(0.5%)に5つの副作用が見られたということなので、被害率は表向き少ないんですが、実は僕自身、フィナステリド使用が長くなればなるほど、下半身の元気がなくなっていったり、憂鬱な気分が続くという経験をしてきました。。(実は、副作用の被害も現実には説明書で報告されている数値よりも出現率が高いと思う、と今川先生は語っているんですね。)

こうした症状が出た場合には、通常は担当医と相談して服用を中断すれば元の体調に戻る場合がほとんどですが、中には元の状態に戻らなかった人も実在しています。

もし、クリニックを通してプロペシアを処方してもらい、担当医の指導のもとで正規のお薬を使用したのにもかかわらず入院する必要があるほどまでに被害が出た場合には、実は日本においては「医薬品副作用被害救済制度」という保証サービスを利用することができます。

 

医薬品副作用被害救済制度とは?:医薬品は正しく使っていても、副作用の発生を防げない場合があります。そこで、医薬品(病院・診療所で処方されたものの他、薬局等で購入したものも含みます)を適正に使用したにもかかわらず、その副作用により入院治療が必要になるほどの重篤な健康被害が生じた場合に、医療費や年金などの給付を行う公的な制度のこと。

 

なので、AGAクリニックを利用するなら ① 国産で本物のプロペシアを使用できる ② 副作用が出た時に正しい処置ができる ③ 万が一、副作用が出て余計な出費が出るときには国が肩代わりしてくれる、などのメリットを受けられるので大変心強いわけです。

多少リスクを背負ってもネットでプロペシアを最安値で購入するか、ちょっと高額でもいいからクリニックで安全に治療をおこなっていくか、それぞれの優先順位で決めていきましょう。

 

プロペシアの効果があるかないかを判断していく方法

 

プロペシアを検討しているルーキーの中には、服用を開始する前から「もし効果が出なかったらどうしよう…」と心配する人もいるようです。

或いは、「最初の頃は効果があったのに、今ではプロペシアを飲んでも抜け毛が増えてきた…」って感じる人もいます。

 

何はともあれ、まず、これからプロペシアを始める人で効果があるかどうかを判断するためには、最低6ヶ月間の服用期間で精査をしていかなければいけません。

 

s_あほ

 

添付文書にも、効果が確認できるまで6ヶ月は飲んでくださいね、と注文がついています。

なので、飲み始めてから1,2ヶ月目くらいはいろいろ気になる時期ではありますが、ここは割り切って「半年間は続けよう!」と決意し気楽にやっていくのが挫折しない秘訣です。

また、自分一人で頭を見ていると、なかなかどう判定していいかわからず不安になってしまう場合には「PROPEL」アプリを活用することもできます。

 

s_アプリ

 

お持ちのスマホでアプリ検索をかけ「propel」と打つとPROPELプログラムを無料でダウンロードできます。

立ち上げると、以下のような画像がすぐ出てきますので、

 

s_IMG_1106

 

キーワード欄に「aga」と打ち、プロペシアの服用初日の日付を設定してください。

 

s_IMG_1107

 

そうするとカメラを使って撮影できるようになるので、プロペシア服用初日の頭部状態を保存しておきます。

 

s_IMG_1114

 

こんな風に頭頂部と前頭部を撮影するんですが、

そうすると、「MY HAIR ALBUM」に収納されるので、いつでも参照比較できるようになります。

 

s_IMG_1109

 

以後は好きなときに撮影していけば何日目の写真なのか自動で整理されていくので、経過を比較して変化があるかどうか判断できるわけですね。

その他にも、

 

s_IMG_1111

 

服用継続期間がどれくらいに続いたのか、ひと目でわかる画面であったり、

 

s_IMG_1112-1

 

毎日忘れないでプロペシアを飲むためのアラーム設定だったり、写真を撮る日時なども予め設定しておくことができます。

こうしたアプリを使うなら、プロペシアで本当に効果が出ているのかどうか、客観的に理解できるので大変便利です。

 

じゃあ、もし、プロペシアを服用しても効果がないな、或いは効果があったのになくなってしまった!という自覚症状が出てしまった場合には、どうしたらいいんでしょうか。

この問題についてはすでに他の記事で扱い済みなので、必要に応じて参考にしてください。

 

・ フィナステリドが効かない場合はどうするべきか

 

 

プロペシアの効果とそれが続く期間まとめ

 

いろんなことを書いてきましたが、プロペシアまとめ記事はいかがだったでしょうか?

もう一度、このページで取り上げてきたポイントを最後におさらいしておきましょう。

 

 プロペシアの主成分はフィナステリド

 AGA(男性型脱毛症)にのみ効果が出る

 10年経過しても効果が持続すると期待できる

 現実には数年で効果がなくなり抜け毛が進行している人もいる

 20歳未満の服用は安全性・効果の有無が確立していない

 女性は服用できない

 効果があっても副作用が出る可能性はある

 皮膚科よりもAGA専門クリニックのほうが価格は安い

 ネットの代行業者を利用すれば最安値で購入できる(外国産)

 ネット購入だと偽物があったり国の保証制度を利用できない

 最低6ヶ月は服用してプロペシア効果の有無を判断する

 

…と、プロペシアが取り巻いている基本的な事柄について考えてきました。

 

まとめとしましては、プロペシアを1日1錠飲むだけで、

 

s_プロペシア

ヘアメディカルの症例

s_るね

ルネッサンスクリニックの症例

 

以上のような結果が期待できるわけですから、まずはともあれ行動を起こすことをお勧めします^^

 

たとえば、最初の半年間はしっかり安全性と効果を確保するためにクリニックで処方してもらい、先生と一緒にじっくり効果の出方や副作用による体調の変化などを確認した上で、今度はネットによる最安値方法で様子を見てみる…なんていうやり方も良いかもしれませんよね。

フサフサになりたいというゴールは同じでも、人それぞれそこに向かうまでのルートは好みで違ってくるので、そのへんは一人一人が信念をもって取り組んでいけばいいと思います。

 

僕は薬だけに頼ると体調が悪くなるとわかったので、自毛植毛であったり、医薬品ではない方法で発毛にもチャレンジして成功させてきました。

もしこれを読んでいるあなたも共感できる部分があれば、一緒に同じメニューで毛を生やせたら嬉しい限りです^^

 

プロペシアを最安値処方するクリニック

クリニック名
HP
プロペシア初回
2回目以降
AGA
スキンクリニック
kousikisaito
4200円
7000円
湘南美容AGA
クリニック
kousikisaito
4200円
6500円
ヘアメディカル
kousikisaito
6500円
6500円
銀座クリニック
kousikisaito
7560円
7560円

ネットで購入できる外国産プロペシア

画像
1箱の値段
3箱の値段
アメリカ版
kousikisaito
5,341円
15,326円
イギリス版
kousikisaito
入荷待ち
入荷待ち
オーストラリア版
kousikisaito
4,451円
12,401円
US版
(イタリア製造)
kousikisaito
14,827円
43,192円
ニュージーランド版
kousikisaito
10,566円
31,698円

※ 情報は変動するので、自身で最終確認をお願い致します。

※ 画像クリックで公式HPをチェックできます。

 

>カールの究極発毛セット<

 

管理人カールが19年かけて辿り着いた

薬や育毛剤に頼らなくても永久に髪が生える方法!!!

コメントを残す