イクオスVSチャップアップM字の育毛効果は?【1ヶ月経過報告】

僕カールは2017年6月からイクオスという育毛剤を使い始めました。(イクオスを使用することにした前回の記事

ネット通販で一番売れているとされるチャップアップも良い育毛剤のようですが、前回の記事でもお知らせしたように、イクオスが登場した2016年6月からは成分数にしても価格にしてもイクオスのほうが優秀だとわかりました。(※2016年9月に再びチャップアップがリニューアルしてイクオスの成分数を抜き去っています(笑))

いずれにしても、イクオスを見つけた時には久しぶりに、「これは良さげな育毛剤(-д☆)キラリン」という手ごたえを感じたわけです。

で、使い始めるまでちょっと遠回りしましたが、早いもので使用開始から1ヶ月が経過したので、現在までの育毛効果について報告していきます^^

s_イクオス開始

1ヶ月前までの頭部状況

イクオス使用1ヶ月使用経過の感想

 

僕はもともとM字ハゲでそこに自毛植毛をして完璧になったんですが、その後にヘアケアを怠ったせいで元からある毛が抜け、移植毛と既存毛の間が薄毛になっている状態です。

これまでいろんな方法を試して来ましたが、今回はイクオスを3ヶ月以上使用して様子を見、願わくば一番気になる右側のM字ハゲを回復できたらと思っています。

…が、意外?にも1ヶ月経った今はこんな状態になってしまいました。。↓↓

 

s_1 (54)

移植毛と中心の既存毛の間がこんなにも鮮明に…

 

改善するどころか、ちょっと薄毛が進行しちゃってますよね(´∀`;)

販売サイトの謳い文句では、「早い方は1ヶ月で発毛促進」と書いてありましたし、

 

s_1 (56)

 

「使用者の78%は3ヶ月以内に発毛を実感」ともあったので…

 

実は内心かなり期待していたんですけど…久しぶりに何とも言えない空虚感が込み上げてきました。

「裏切られた(´・ω:;.:……」っていう…「育毛剤使用者あるある」みたいなやつですね(苦笑)

 

まぁ、でも積極的に考えるなら、育毛成分のアプローチで最初に脱毛が起きるのはよく言われていることですし、3ヶ月〜6ヶ月は使ってみないと結果はなんとも言えないので、このままちゃんと使い続けていきます。

 

イクオスとチャップアップの具体的な成分比較からみるM字育毛効果

 

1ヶ月後の結果は少し残念でしたが、それでも僕がイクオスに期待している理由はいろいろあります。

ちなみに、チャップアップイクオスに含まれる成分を洗い出してみると以下の通りです。

 

イクオス
チャップアップ
グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、センブリエキス、精製水、海藻エキス(1)、海藻エキス(5)、ビワ葉エキス、オウゴンエキス、ボタンエキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、カンゾウ葉エキス、ニンジンエキス、シラカバエキス、クワエキス、コンフリーエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、ドクダミエキス、クララエキス(1)、ベニバナエキス(1)、セージエキス、シャクヤクエキス、ジオウエキス、ダイズエキス、アシタバエキス、クロレラエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、サクラ葉抽出液、天然ビタミンE、グリシン、L-アルギニン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、L-アスパラギン酸、L-メチオニン、クエン酸、クエン酸ナトリウム、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、塩酸リジン、L-ピロリドンカルボン酸、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、濃グリセリン、水酸化ナトリウム、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、水溶性コラーゲン液(3)、1.3-ブチレングリコール、水素添加大豆リン脂質、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、乳酸ナトリウム液、ラウリルジメチルアミンオキシド液、フェノキシエタノール、D-パントテニルアルコール、無水エタノール、エタノール
センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、精製水、濃グリセリン、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、エタノール、D-パントテニルアルコール、フェノキシエタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、水酸化ナトリウム、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、ジオウエキス、カモミラエキス(1)、ショウキョウチンキ、ダイズエキス、1,3-ブチレングリコール、ドクダミエキス、チョウジエキス、マロニエエキス、ウメ果実エキス、チンピエキス、センキュウエキス、トウキエキス(1)、グルコシルヘスペリジン、油溶性マサキエキス、イチョウエキス、セイヨウサンザシエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、キイチゴエキス、キウイエキス、スターフルーツ葉エキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユズセラミド、L-グルタミン酸ナトリウム、塩酸リジン、冬虫夏草エキス、トマトエキス、ヘマチン液、クエン酸ナトリウム、無水クエン酸、無水エタノール

 

当初は頭皮・育毛ケア配合成分がチャップアップは44種類、イクオスは61種類だったのに…最近になってチャップアップが80種類前後と馬鹿みたいにまた増やしてきました(笑)※果物系が多いですね。。

で、敢えてこの中からイクオスだけに含まれている成分を洗い出してみると…

海藻エキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、カンゾウ葉エキス、シラカバエキス、クワエキス、コンフリーエキス、クララエキス(1)、ベニバナエキス(1)、セージエキス、シャクヤクエキス、アシタバエキス、天然ビタミンE、L-メチオニン、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、水溶性コラーゲン液(3)、水素添加大豆リン脂質、等…

 

これだけの量が豊富にあるんですよね。

更にそれぞれの成分がどんな効果があるのかカテゴリー的に分けてみると、

 

【5aリダクターゼをブロックして抑制する成分】

クララエキス

【脱毛因子TGF-βやFGF−5を阻害する成分】

クワエキス・シャクヤクエキス

【細胞活性アミノ酸】

L-メチオニン

【血行促進成分】

カンゾウ葉エキス・シラカバエキス・ビタミンE

【頭皮の保湿・エラスチン保護成分】

カンゾウ葉エキス・コンフリーエキス・ヒアルロン酸ナトリウム・水溶性コラーゲン液・水素添加大豆リン脂質

【エイジングケア成分】

イエローヒマラヤンラズベリー根エキス・ベニバナエキス・セージエキス・アシタバエキス

 

と、いろいろあるわけですが、カールが個人的に期待しているのはこれ以外の2つの成分です。

 

一つは、成分表示で「海藻エキス」とくくられていたアルガス−2という新成分。

これは、チャップアップやブブカの育毛剤にも含まれてきた「M−034」というミツイシコンブエキス(ミノキシジルと同等の発毛効果があると言われている成分)に加えてペルベチアカナリクラタエキス、更にスサビノリエキスの合計3つの海藻成分をかけ合わせでできた全く新しい育毛成分になります。

この3つの掛け合わせで成る「アルガス−2」には、

 

 FGF-5脱毛因子の抑制(AGA治療薬と同じような結果)
 血管拡張作用(ミノキシジルと同じような役割)
 毛母活性化作用(ミノキシジルと同じような役割)
 外毛根鞘(「がいもうこんしょう」と読む。毛根再生の源になる細胞)の増加作用

 

があります。

 

もう一つは、コラーゲン

以前の記事でもお伝えしたとおり、加齢と共にコラーゲンが不足してくると毛包自体がなくなってきて髪が生えなくなります。

s_afaw-1

加齢によるコラーゲン不足で髪を生やす「毛包」が消滅していく…

 

40才を迎えた今、まさにカールの頭部に一番必要なアンチエイジング成分だと感じているコラーゲンがドンピシャリで配合されています。

 

M字ハゲに関して言えば、これは男性型脱毛症の典型なので、活性型男性ホルモンDHTを抑制してくれる成分だけでなく、DHTの影響で出される脱毛因子を阻害する成分が8種類も含まれているのは非常に頼もしい限りです。(※イクオスのみに入っている独自成分はその中で2種類。)

 

なので、こうしたバラエティに富んだ内容を考えると、今回の薄毛悪化は「効果がないから」というよりも、一種の初期脱毛のような症状ではないかと期待してしまいます。。

そもそも本当に効果がないなら認可は下りませんし「育毛効果」も語れませんからね。

 

ミノキシジルとフィナステリドですさまじい発毛効果が出たときも、最初はめっちゃ髪が抜けましたから…ヘアケア製品を使い始めた直後の脱毛は経験則から言ってもプラスの意味で捉えた方が良いかと…。

単なる勘違いだとしても、生えてこないよぉ〜(泣)と嘆くよりも、絶対に生える!と信じて明るく過ごした方が髪にとっても良いですから、このマインドを大切にして最低3ヶ月は続けて行きたいと思います^^

 

>カールの究極発毛セット<

 

【自毛植毛クリニック早見表】

クリニック名
ヨコ美
クリニック
湘南美容外科
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和クリニック
クリニック名
ヨコ美
クリニック
ルネッサンスクリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上クリニック
親和クリニック
HP
s_runessance
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
方法
FUE法
FUT法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
FUE法
技術
nc140083
FUT
FUE
優秀
nc140083
長井ドクターのFUT優秀
nc138304
FUE安定
nc140083
FUE優秀
nc138304
音田医師のFUEは安定
場所
nc69693
横浜
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc69693
新宿
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用※1
nc140083
FUT
60万円
FUE
80万円
nc140083
88万8千円
nc69693
140万円
nc138304
116万5千円
nc69693
140万円
AGA薬
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
メリット
日本で一番植毛施術経験のあるカリスマ医師が在籍。
日本全国展開で利用しやすい。アルタスロボット選択可。
日本全国にあり利用しやすい。日本一のシェア率。
アイランドタワークリニックの元院長在籍。FUEの技術力が一番。
日本全国展開で利用しやすい。音田医師は密度の濃い植毛が得意。
デメリット
店舗が少ない。
担当ドクターにより施術の差が出る可能性。
料金が若干高め。FUE法しか選択できない。
店舗が少ない。
料金が若干高め。FUE法しか選択できない。
評価
screenshot screenshot screenshot screenshot screenshot
記事
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito


※1:1000株(M字修正一回分)の料金

 

管理人カールが19年かけて辿り着いた

薬や育毛剤に頼らなくても永久に髪が生える方法!!!

コメントを残す