生え際・こめかみの自毛植毛で不自然さを克服して失敗させない方法3つ!

巷では自毛植毛をした後に生え際の仕上がりが不自然で修正手術を受ける方が結構いらっしゃいます。

本当にお気の毒としか言いようがないのですが、これから植毛を検討する人からすれば、失敗しない植毛を始めから達成したいですよね?

そのための方法をバッチリ伝授しましょう^^

-shared-img-thumb-MAX98_jidoriharf20140531_TP_V

こめかみ・生え際のナチュラルさを極める方法その1:髪の太さと向きに注意する

 

ご存じと思いますが、自毛植毛で使う材料は基本的に後頭部にある太めの髪がメインです。

 

ですが、通常の人間の前髪部分の太さは全体的なバランスで見るとむしろ細めです。

人間の髪は後ろに下がるにつれて太くなる傾向があり、後頭部下周辺は元気で太い髪が目立ちます。

 

それで、もし自分の後頭部の髪が太すぎる場合、注意が必要になってきます。

無作為に太い髪を持ってきて前髪全体を形作ったらどうなるか想像できますか?

 

ナチュラルさに欠け、主張が強すぎて、

「いきなり生えてます!」

みたいな、違和感のある生え際になってしまうんですね。

 

これを回避するためには、植毛医がこだわりをもち、良心的に細めの髪を選んで植える必要があります。

 

太い方がフサフサに見えるし、ボリュームが出ていいよ

 

ある植毛医はそのようにフォローするかもしれませんが、本当にそうしたらオデコを上げられない頭になってしまうのでお気をつけください。

 

もちろん、ボリュームも大切ですが、前髪は細い毛を植えて自然さを極めることの方が大切です。

 

こうした理念を持った植毛医と出会えるように努力してください。

 

また、毛を植える向きも重要です。

 

植毛医と髪型のプランを立てるときは、長期にわたって保ちたい髪型を意識してプランニングする必要があります。

 

例えば僕の例ですが、植毛をした当時は真ん中分けでした。

時は経ち、15年後の現在ではほとんど前髪を全部下ろして坊ちゃんカットのようにしています。(最近はザ・スカルプ5.0Cのおかげで髪が増え、また真ん中分けもちょこちょこしてますが。)

 

植毛をした時は真ん中分けだったので、当時の植毛医も善意から横に流れやすい角度で植えたので当時はナチュラルでしたが、全部下ろしたりすると、植えた角度の影響で逆Uの字の膨らみが出やすいことに気づいています。

また、髪を手でかき上げたりした後の植毛した髪の戻り方はいささか不自然な流れになります。

こうしたことの原因はすべて植えた時の角度が関係しているんですね。

 

文字だけでは伝えにくいことでもどかしいんですが…いずれにしても、生え際を自然に完成させるもう一つのポイントは植える角度に気を付けることです。

 

その問題を克服するためには、植毛医に自分がしたい髪型を明確に伝え、それを維持しやすい角度でちゃんと植えてもらうように打ち合わせをすることです。

同じ植毛医でも人によってセンスや価値観があきれるほど違いますので、そういう相談に嫌がらないで乗ってくれる紳士的な植毛医を探すようにしてください。

 

こめかみ・生え際のナチュラルさを極める方法その2:1本毛のFU株のみを使う

 

植える髪の材料はFU株とMFU株に大別されます。

 

FUはフォリキュラー・ユニット、つまり「髪を構成する毛包の1セット」という意味です。

このFU株には1本毛もあれば、2本毛もあり、3本毛、4本毛で成るFU株もあります。

言い換えれば、人間の髪はそもそもこの単位で生えているということです。

 

一方でMFUとはマルチ・フォリキュラー・ユニット、つまり前述したFU株を幾つか合体させた大きめの株を指します。

 

超ざっくりと説明するなら、FU株はもともと髪が構成する自然な単位そのままで植え付けるのに対し、MFU株は複数の株をくっつけてコラボさせた大きいサイズの株を使用して植毛することです。

 

お気づきかもしれませんが、前髪をできるだけ自然に完成させたい場合には、FU株のみを使用したほうが賢明です。

それに加え、細くて1本で成る単位のFU株を高密度で植えるなら、仕上がりは超ナチュラルになります。

それが達成されると、植毛をしていない普通の人の生え際とほぼ変わらない程の完成度になり、本当に植毛したことがわからなくなります。

 

ですが、とあるクリニックには、MFU株を使って前髪にも植毛をしてきた前歴があります。

場合によっては、今でもそうしている可能性があります。

 

なので、カウンセリングの際にはMFU株使用の有無、前髪部分にはそれを使用しないでほしい旨をはっきりと伝えましょう。

 

最善は尽くすけど、保障はできない

 

そんな曖昧な答えを返してくるドクターがいた場合には、注意してください。

 

こめかみ・生え際のナチュラルさを極める方法その3:ラインデザインにこだわる

 

生え際はよく見ると、定規で横にまっすぐ引いた真っ直線のラインなんかではありません。

一人一人個性があって、クネクネしていたり、中央だけがちょびっと前に出ていたり、外側に向かって少し幅が広がっていたりします。

 

この生え際デザインの部分は、何はともあれ「センス」と「こだわり」、そして「情熱」が関わってきます。

どんなに性格が良い先生でも、前髪のデザインセンスがなければそのクリニックで植毛しないようにするほうが無難です。

 

どこでセンスが見分けられるかですが、一つは症例写真です。

症例写真を見て生え際のデザインセンスが自分の価値観と合うかどうか確認してください。

もう一つはカウンセリングの時に生え際について具体的に質問することです。

もし軽く受け流されて話題を変えられたら、それはそのドクターにこだわりも情熱もない証拠です。

 

一流植毛医ならむしろ、待ってましたと言わんばかりに、丁寧に説明してくれますし、その場で具体的にオデコ部分に生え際ラインを書いてくれたりもします。

 

カウンセリングの対応を見て、ドクターの生え際に対するこだわりを測るようにしてください。

 

こめかみ・生え際のナチュラルさを極める方法・条件まとめ

 

まとめてみましょう。

 

 植える髪の太さと向きに気を付ける

 FU株だけ使い、MFU株は使わない

 ラインデザインにもセンスとこだわりを

 

これらの条件を達成するなら、修正手術は必要ではなくなりますよ^^

 

>カールが使用中の究極発毛セット<

 

>大手自毛植毛クリニック比較表<

クリニック名
ヨコ美
クリニック
湘南美容外科
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和クリニック
クリニック名
ヨコ美
クリニック
ルネッサンスクリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上クリニック
親和クリニック
HP
s_runessance
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
方法
FUE法
FUT法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
FUE法
技術
nc140083
FUT
FUE
優秀
nc140083
長井ドクターのFUT優秀
nc138304
FUE安定
nc140083
FUE優秀
nc138304
音田医師のFUEは安定
場所
nc69693
横浜
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc69693
新宿
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用※1
nc140083
FUT
60万円
FUE
80万円
nc140083
88万8千円
nc69693
140万円
nc138304
116万5千円
nc69693
140万円
AGA薬
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
メリット
日本で一番植毛施術経験のあるカリスマ医師が在籍。
日本全国展開で利用しやすい。アルタスロボット選択可。
日本全国にあり利用しやすい。日本一のシェア率。
アイランドタワークリニックの元院長在籍。FUEの技術力が一番。
日本全国展開で利用しやすい。音田医師は密度の濃い植毛が得意。
デメリット
店舗が少ない。
担当ドクターにより施術の差が出る可能性。
料金が若干高め。FUE法しか選択できない。
店舗が少ない。
料金が若干高め。FUE法しか選択できない。
評価
screenshot screenshot screenshot screenshot screenshot
記事
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito


※1:1000株(M字修正一回分)の料金

 

>自毛植毛クリニックランキング<

 

管理人カールが19年かけて辿り着いた

薬や育毛剤に頼らなくても永久に髪が生える方法!!!

コメントを残す