親和クリニックのリアルな口コミと生々しい評判【失敗続出か!?】

自毛植毛を専門に行う親和クリニックは比較的最近にできた施設ですが、元はと言えばアイランドタワークリニックで長い間腕をふるってきた音田ドクターが独立して開院した最先端の植毛クリニックです。

芸能人の頭にも植毛を行なってきた音田ドクター率いる親和クリニックは果たしてどんな所なんでしょうか?

今回は特別にカールの友人であるKさんが自分の悩みと共に親和クリニックへカウンセリングへ行ってきたときの内容を画像付きで詳しくまとめてくださいました。

親和クリニックに訪れるとどんなことが待っているのか、よ〜くわかりますので、ぜひ参考にしてください^^

 

s_sinwa-1

 

まずはKの自己紹介

 

私、Kは三重県在住の20代の独身サラリーマンです。自由気ままな毎日を楽しく過ごしていたのですが、今年の夏にプールに行った頃から、自分の髪の毛が気になり始めました。

プールでは友人がスマートフォンでみんなの楽しい様子を撮影してくれたのですが、その写真の中で水に濡れた私の頭皮が目立っています。

目立っている?というと分かりづらいですね、、、率直に言えば、かなり頭皮が透けて黒というよりも、ほぼ肌色になっています。

一緒に映っている同年代の友人と比べても私の髪が薄いとハッキリ分かります。

しかも、カッコつけて髪を掻き上げて前髪を後ろに回してオールバックにしている私も撮影されているのですが、どう見ても右と左の前髪のラインが歪です。

右の分け目が頭頂部側に入り込んでいるのが、ハッキリと映し出されています。

そんな写真を見て内心 「これはキツイな…何とかしないといけない!」と思い、髪を守る為の努力を始めました。

今の私の頭部状態↓↓

 

s_1

 

髪を長めにしているので通常時は分かり辛いのですが、髪を掻き上げると右の分け目の薄毛が目立ち始めています(泣)

 

親和クリニックが気になりだしたきっかけや経緯

 

色々と髪について調べていくと、主に3種類の方法がある事が分かりました。

1つ目は、自宅で育毛剤やシャンプーを使用して自助努力で行う対策です。 この方法は価格は安いのですが効果があるのか無いのかサッパリわかりません。

2つ目は、AGAクリニックに行って薬で薄毛を予防する対策です。 この方法は多少費用は掛かりますが確かな効果が有ります。 しかし、薄毛を予防している限り、ずっと薬を飲み続けなければなりません。これは長い目で見ると結構な苦労と費用が掛かります。

3つ目は、植毛と呼ばれる自分の禿げない毛根を植え替えて発毛を促す対策です。 この方法は、結構な費用が掛かりますが、1度行えば以後、髪が薄くなることは無いので、長い目で見たら、決して費用は高く無いそうです。

この中で色々悩んだ結果、3番目の植毛が良さそうだと思いました。

 

1度行えば、その後は禿げない

 

というのが、効果が分かりやすく、その後何かをやり続ける必要が無く良さそうだと思ったのが決め手でした。

 

さて、どの植毛クリニックにいこうか?と悩んでいると、私が購読している中日新聞に親和クリニックの広告が掲載されていました。

小さな広告には

「カウンセリング無料、丁寧な対応、長年の経験を持つ医師が多数在籍し責任を持って行います。」と書かれていました。

普段なら読み飛ばしてしまうのですが、何とも絶妙なタイミングで見てしまったので、これは何かあるなと直感で感じ、親和クリニックのカウンセリングを申し込む事にしました。

 

親和クリニックカウンセリング申し込み手順

 

私は親和クリニックのカウンセリングの申し込みをスマートフォンから行いました。多少手間取るかな?と思いましたが、申し込み自体は5分も掛からずに簡単にできました。

申し込み方法は、まず、親和クリニックのホームページにアクセスします。

 

s_2-3

 

すると、ホーム画面下のバーに「予約する」ボタンが表示されるので、ここをタップして予約申し込み画面に移行します。

 

s_3-2

 

そして、表示される質問事項を入力して、最後に確認、そして、間違いがなければ申し込みボタンをタップして完了。

申し込みが完了すると、直ぐに確認メールが送信されました。

 

s_4-3

 

そして、次の日にはカウンセリング希望日で実施可能な日のメール連絡が来ました。

 

s_5-1

 

私の場合は、すんなり第1希望日に予約が取れました。

この時は、簡単に予約が取れるな

と思ったのですが、後からカウンセラーの方に聞いたら、この日は平日だったので希望日に予約が取れたそうです。

土日や長期休暇前の1ヶ月程の期間は混み合って、なかなか第1希望日に予約が取れないそうです。

メール内容を確認後、頂いたメールの日程で伺うことを返信しました。

カウンセリング予定日の前日には、電話で明日のカウンセリングの確認がありました。

電話では女性の方が丁寧に対応してくれたので、気持ち良く明日を迎えられるな、と感じました。

 

親和クリニックのカウンセリング当日の様子

 

s_6-1

 

当日は予約の1時間前に最寄駅となる、名古屋駅に到着しました。

改札を出ると、名古屋では有名な宝くじ売り場 名古屋チャンスセンターでオータムジャンボが販売されていました。

 

s_7-1

 

この名古屋チャンスセンターは、名古屋で1番当たる宝くじが発売されると噂されていますが、恐らくは名古屋で1番多く宝くじが販売されている売り場なので、出る枚数が多い為に当選する率も高まっているのだと思います。

そんなことを思いながら、親和クリニックのホームページの案内マップを見ると、ルーセントタワーの真向かいにあると表示されています。

 

s_8-1

 

そこで、私は名古屋駅から新しくなった大名古屋ビルヂングに方に向かい、地下入口からゲートウォークに入りルーセントタワーに向かいました。

 

s_9-1

 

ゲートウォークをテクテク歩き

 

s_10-1

 

突き当たりのルーセントタワーに着くと、地上に出ました。

 

s_11-1

 

地上に出て周りを見渡しても、親和クリニックのあるビルは見当たりません。

場所が違ったかな?と思いながら案内マップをじっと見ながら、改めて見ると、ビルに小さく「親和クリニック」と看板が出ています。

 

s_12-1

 

これは探さないと分からないな

と思いながら、まずはビルの前に行ってみました。

 

s_13

 

ビルは1階にジャパンレンタカーが入っていて、一見するとジャパンレンタカーのビルかな?と思うような配置です。

ここで間違いないよな、、、?

と思いながら、入居企業の看板を見ると複数の企業名の中に親和クリニックの名前が記載されています。

 

s_14

 

この時点でやっと、「間違いないな」、と確信を持ちました。

そして時計を見ると、まだ予約の時間よりも45分はあります。

初めて来た私でも名古屋駅から約15分で到着できました。

そして、とりあえずどうしようか?と周りを見渡した所、ルーセントタワーの横の新名古屋中央郵便局ビルの二階のローソンのカフェテラスが目に付きました。

ここで待とう!と思い、そこでコーヒーを飲みながら時間を潰しました。

ローソンのカフェテラスから、親和クリニックの道を見ていましたが、平日ということもありますが、名古屋駅の外れの方に位置しているので、親和クリニックのビルの前の通りは、人がまばらでビルに入る姿が目立つことは無いなと思いました。

そんなことを考えながら、コーヒーを飲んでゆっくりしていると、直ぐに予約の時間が迫ってきました。

緊張するなと思いながら、予約時間の15分前にはローソンを出て親和クリニックに向かいました。

ビルに入ると、人気の無い廊下の奥にエレベーターが設置されていました。

 

s_15

 

これなら、他の人と出会う事はまず無いと思います。

そして、エレベーターで6階まで上がり扉が開くと、直ぐに親和クリニックの入口が飛び込んできました。

本当にすぐ目の前に入口があり、エレベーターを降りる前から受付の女性がこちらを伺っていたので、少し驚きました。

兎にも角にも、ここまできたら行くしかないと思い、入口を通って、受付の女性の方に名前と予約してある旨を伝えました。

すると受付の女性に、にやかな笑顔で「ありがとうございます。まずはお掛けになって問診表を書いてお待ちください。」と言われました。

 

s_16

 

待合室は受付のスペースにソファが置いてあるだけの配置なので、他の方と会う可能性は高いと感じました。

受付で頂いた問診表の内容は、名前、住所、アレルギー、手術歴、日々の体調や生活習慣の質問などで、特殊な答え辛い質問はありませんでした。

 

screenshot

s_18-1

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-11-18-10-46-00

 

問診表の記入が終わって受付の女性に問診表を渡すと

にこやかな笑顔で「ありがとうございます。それでは暫くお掛けになってお待ちください。」と言われました。

暫くソファで掛けて待っていると、男性の方が呼びに来ました。

そして、男性は自己紹介を丁寧にされました。

それによると、呼びに来た男性の方が、今日の私の担当となるカウンセラーの方でした。

そして、挨拶もそこそこに、まずは写真撮影を行い、私の今の髪の状態を確認するので、写真撮影の部屋に案内します。と言われ奥の部屋へと案内されました。

写真撮影が行われる部屋に移ると、中は畳一畳ほどの椅子が置かれた部屋になっていて、ここは写真撮影の為だけの部屋のようでした。

私が椅子に座ると、男性の方は慣れた手つきで、私の髪をピンで止めて生え際が分かりやすいように髪を固定していきました。鮮やかなお手並みで順調に撮影は進んだので写真撮影自体は10分ほどで完了しました。

そして、写真撮影が終わると隣の小部屋に案内され、男性の方に「先生の準備ができたら、お呼びしますので少しお待ちください。」と言われました。

 

s_20

 

そして、少しの間椅子に掛けて待っていると、男性の方が部屋にやってきて「先生の準備ができたので隣の部屋に移動してください。」と言われました。

隣の部屋に移動すると、先生が座っていました。

私も促されて椅子に座ると、初めに先生が簡単な自己紹介をされて、その後、先生から植毛手術がどんなものか、手術のメリットデメリットが説明されました。

植毛手術がどんなものかでは、薄毛の原因は男性ホルモンの働きによるもので、その原因は遺伝に寄る所が大きく個人で何とかするのは難しいのが現状であり、植毛手術は男性ホルモンの影響を受けない、頭皮の後部の毛根を薄毛の頭皮部分に移植して薄毛を克服する方法なのです。

と絵を入れて説明してくれました。

そして、手術のメリットデメリットでは、手術をすることで毛根を移植した部分は薄毛が完全に克服されるが、毛根を移植していない他の部分では薄毛が進行するので、そのままだと移植した所と移植していない所の差が激しくなってしまう。そのため、植毛手術後もAGA治療薬を服用することが必要だと言われました。

勿論、全ての頭皮に毛根を移植すれば薄毛を完全に克服できるが、それには莫大な費用が掛かるので、既にかなり薄毛が進行している箇所以外はAGA治療薬で薄毛を抑える方法が費用的に現実的だと言われました。

ここまで聞いて、私は植毛手術後もAGA治療薬を飲むのなら、まだそれ程薄毛が酷くない場合、AGAクリニックでAGA治療薬を処方してもらう方が良いのではないか?と思いました。

そして、ある程度薄毛が進行した方向けの治療が植毛手術なのだな、と感じました。

先生が言うには、私の薄毛レベルなら600グラフトくらい右の分け目に入れても良いけど、やらなくてもAGA治療薬のザガーロやプロペシアを飲んで様子を見ていくのも良いと思います。と言われました。

そして、ここまで一通り説明が済むと、先生から質問はありますか?と聞かれました。

そこで、私は色々胸に抱えていた疑問を先生に質問していきました。

 

植毛手術をすれば必ず髪は生えてくるのですか?

先生:絶対生えてきます。ほぼ100%に近い確率で生えてきます。

 

過去に髪が生えてこなかった方はいますか?

先生:生えてこない方はいないが、初めからそこそこ髪がある方だと植毛手術の効果に満足しない方はいる。そんな方には、直ぐに植毛手術では無く、初めにAGA治療薬での治療を進めている

 

過去に何か事故や問題になったことはありますか?

先生:植毛手術の効果に満足しない方はいたが、大きな事故や問題は起きていない、医師は何十年も経験を積んだベテランばかりだし、それに、ここは植毛クリニックの中でも、レベルは相当高い方だから安心して欲しい

 

もし生えてこなかったら、もう一度やり直してもらえたり、何らかの保証はしてくれますか?

先生:生えてこない事は無いので基本的には無いが、そういった必要が無いように、しっかりと術後の仕上がりを理解してもらってから手術に臨むようにしている

 

施術はどのくらい時間が掛かり、どのくらいで仕事復帰できますか?

先生:移植する毛根の数にも寄るが、施術は1日で終わる。次の日には仕事に復帰できないことも無いが、個人的には2〜3日はゆっくりした方が良いと思う

長期連休の前にやられる方が多い

 

施術は痛いですか?

先生:麻酔の注射は痛い、3箇所以上頭皮に沿って横に注射するので、これは痛いと思う、だが、これ以降は麻酔が効いているから痛みは無い

 

植毛のデメリットは何ですか?

先生:費用が掛かるということでしょう

 

ショックロスはどのくらいの頻度で起きていますか?

先生:移植後1ヶ月から2ヶ月後に一旦髪が抜けるけど、その後はスクスク育っていくから心配はいらない、気になる程多く抜ける方もいれば、そんなに抜けない方もいるし、その人その人によって異なるからハッキリとは言えないが、術後ショックロスは起きるかもしれない、と考えておいた方が良いだろう

 

ネット上で噂されている事と、実際の植毛で全然違うことは何ですか?

先生:植毛手術をすれば薄毛が完全に克服されると書かれているサイトもあるが、植毛手術をしても、植毛した箇所の薄毛が克服されるだけで、他の箇所の薄毛を抑える為にAGA治療薬の服用は必要、全てが解決される訳では無い、ネットだけで無く植毛クリニックに寄っては、その辺りの説明が曖昧な所もある、そういったクリニックは施術後にトラブルになることもあるので避けた方が良い

ここまで、私の質問にテキパキと答えてくれた先生のフランクな雰囲気に、すっかりリラックスした私は思い切って先生に気になっていたことを質問してみました。

 

先生も薄毛ですが、何故植毛手術をやられないのですか?

先生:気にしていないからやらないよ、植毛手術は本人の気持ちが1番大切、やりたい人はやった方が良いし、少しでも不安や気が進まないならやめた方が良い、だから、無理には進めないし迷っているなら一旦ゆっくり考えた方が良いと勧めています。

とハッキリ言われました。

 

先生との会話の中から、植毛手術でできる事と出来ない事がはっきりと分かり、尚且つ無理な施術は勧め無いクリニックの方針を感じました。

特に植毛手術で全ての薄毛の悩みが解決する訳では無い、というデメリットをしっかりと教えてくれたので、この先生は信頼できると感じました。

質問が終わると、先生から後はカウンセラーから料金についての詳しい説明があるから聞いて下さい。

と言われて、前の部屋に移動を促されました。

前の部屋に戻ると、非常にフレンドリーなカウンセラーさんが入ってきました。

先生の話を聞いてからの植毛手術に関する感想などを話てから、カウンセラーさんが植毛手術の料金に関する説明をされました。

 

s_21

 

ナチュラルカバーリンク法は、後頭部を刈り上げずに毛根を採取して植毛する方法なので、手術後は全く目立ちません。非常に手間と時間が掛かるので料金も高めに設定されています。

 

s_22

 

MIRAI法・ストリップ法は後頭部を刈り上げて毛根を採取する方法です。ナチュラルカバーリンク法よりも手間が掛からないので、料金は安価に設定されています。

その他の費用も明確に表示されていました。

 

s_23

 

どちらにしても、直ぐに決められる金額では無かったので、その場では検討しますと伝えました。

そして、一通り料金の説明が終わると

カウンセラーさんが

実は私は過去に植毛手術をしたんですよ!」と言われました。

驚きました。

全く分かりません。

お話を聞くと、カウンセラーさんは過去にアイランドタワークリニックで植毛手術を受けて薄毛を克服、その後AGA治療薬を服用しているそうです。

 

s_24-1

 

写真まで撮影させて頂きましたが、全く分かりません。

 

s_25-1

 

これは凄いなと実感しました。

そして、何故アイランドタワークリニックでは無く、親和クリニックでカウンセラーをされているのですか?と聞くと、アイランドタワークリニックは過去に上層部が経理で事件を起こし、その時に、会社の不透明感を不審に思った当時在籍していた医師達が独立して起こしたのが親和クリニックなのだそうです。

そして、カウンセラーさんも、その時に医師と共に親和クリニックに移ったそうです。

それを聞いて、先生やカウンセラーさんも生活が掛かっているでしょうし会社が事件を起こしたら辞めたくなるだろうな、と思いました。

そこまで包み隠さず話をするのは、真摯に向き合っているからなのかな?と感じながら、その場を後にしました。

そして、帰りにはパンフレットや本など、色々とお土産を頂きました。

 

s_26

s_27

【薄毛革命】は買うと結構します(笑)

 

親和クリニック口コミ評判体験談のまとめ

 

親和クリニックでは無理な勧誘や不安になるようなことは無く、先生やカウンセラーさんも親切で終始和やかな雰囲気でカウンセリングが進みました。

 

印象的だったのが植毛手術をすれば、薄毛の悩みが全て解決される訳では無く、施術部とそれ以外の部分の差が目立たないように、施術後に継続したAGA治療薬の服用が必要だ、という事でした。

 

初めの費用と継続した費用のどちらも掛かるのは、敷居が高いなと感じました。

しかし、それを実施されたカウンセラーさんの髪を間近で見た限り言われた通り行えば薄毛が克服できる!と確信しました。

薄毛の進行が相当進んでいてAGA治療薬での治療が難しい方には、植毛手術が向いていると思います。

逆に、薄毛の進行がそこまで進んでいないのなら、費用も掛かるので直ぐに植毛手術を行わずに、AGA治療薬だけで治療を進めて様子を見るのも良いのかな、と思いました。

或いは、薄毛の進行のレベルはどうであれ、とりあえず植毛をして毛量を完璧にしてしまい、AGA治療薬でその完璧な状態を守り続けるというのもアリかも…といろいろな可能性を考えました。

 

今回の私のケースでの見積書です。

MIRAI法で600グラフト挿入する形で進めると993,600円で行えるようです。

高いですが、モニター生として申し込むなら、20〜50%の割引を受けられます。

また、親和クリニックでは前金制を取っているので、実際手術を行うことになったらご予約金という名の前金が必要になるようです。

 

s_%e8%a6%8b%e7%a9%8d%e3%82%82%e3%82%8a-1

 

今回の親和クリニックのカウンセリングに行って、植毛手術のメリットデメリットを明確に知る事ができ、とても勉強になりました。また、実際に植毛手術を受けた方の髪を間近で見る事ができた事は、貴重な経験でした。

親和クリニックで植毛をするなら失敗をする心配はしなくて大丈夫だろう、とも手ごたえを感じれました。

現段階ではまだ植毛施術を受けていないので自分の成果をお見せできませんが、先駆者の方々の頭を拝見すると本当に励まされます。

 

s_sinwa1 s_sinwa2 s_sinwa4 s_sinwa3

親和クリニックの症例

 

現時点では費用の関係で、植毛施術をするかどうかは決めかねていますが、今回カウンセリングに行った事で薄毛は確実に克服できる事、植毛手術に対する正しい知識を身に付ける事ができたので、思い切ってカウンセリングに行って本当によかったと思っています。

もしこのページを読んでくださった読者様も、薄毛を確実に克服することはできないだろう… と、これまで悲観してこられたなら、一度クリニックのカウンセリングへ行って話を聞いてみることをお勧めします。

 

「考え方が変わると、(薄毛の)未來も確かに変えられそうだな…」ってことを、なんとなくですが、今回のカウンセリングを通して強く感じることができました。

 

>親和クリニックの全貌<

 

    管理人カールが19年かけて辿り着いた

    薬や育毛剤に頼らなくても永久に髪が生える方法!!!

    コメントを残す