ミノキシジル使用開始から効果が出るまでの期間は?

髪の毛を絶対に生やしたい人がチェックするであろう発毛成分ミノキシジル。

ミノキシジルを使うとどれくらいで発毛効果が出るのでしょうか?

 

外用(塗るタイプ)と服用(飲むタイプ)それぞれに違いはあるか?

メーカー側の説明・体験者たちの感想はどんな感じ?

ブログ管理人カールが体験したことから言えることとは?

 

気になる人はとても気になる効果目安期間について掘り下げてみたいと思います^^

 

taim

 

リアップX5プラスの効果があらわれるまでの時間

 

まずは日本の大正製薬が出している発毛剤リアップX5プラス(ミノキシジルが5%配合)から。

 

riaptu

 

メーカー側の正式な説明によるとこうなっています。

 

リアップX5プラスの有効性は4ヵ月使用後から認められています。また、リアップX5プラスの効き方には個人差があり、全ての人に効果があるわけではありません。6ヵ月間使用しても、脱毛状態の程度、生毛・軟毛の発生、硬毛の発生、抜け毛の程度のいずれにおいても改善が認められない場合には、他の原因による脱毛症である可能性もありますので、医師に相談してください。

 

4ヶ月使用後には効果が認められるとありますね。

もし6ヶ月使用してみて何の変化もなければ(良い意味でも悪い意味でも)効果はありそうもないと考えることができるようです。

 

ポラリスシリーズの効果を見極める期間は?

 

お次は海外製品の中で一番人気と評判が高いポラリスシリーズ(ミノキシジル5%~16%配合)。

 

s_screenshot-16

 

僕もこの製品を使ったことがあり、使用感はさておきM字にもけっこう髪が生えてきたことを記憶しています。

ポラリス正規品を取り扱っているショップの書き込みレビュー(1000件以上)によると、この発毛剤の効果が出るまでの目安は次のとおり。

 

すでに5本目使い切りました。
周りの人々が何を使っているのと聞き出すほどに改善してきました。
私はこの商品のみで、それも5か月でほぼ元通り。
スケスケのすでに手遅れ状態(あと数か月でてっぺん禿まじか)からの復活。

 

頭頂部がフサフサしてきました。使い始めて二ヶ月目、ここまでの成果は正直期待してませんでした。かみさんから、生えてると言われた時冗談かと思いました。見たら黒々でした。

 

使用開始から2か月が経過しましたが、頭頂部にはしっかりした毛髪が増えてきています。どこまで増えてくれるのか、これからが楽しみです。

 

体験者の報告からすると、効果がある人には2ヶ月~半年ほどで発毛が実感できることがわかります。

僕も3ヶ月くらいで発毛に転じ増加傾向になったので、効き目がある人には結構早く効果が現れると考えていいと思います。

 

ミノキシジルタブレット(服用タイプ)

 

s_%e3%81%82%e3%81%a0%ef%bd%93-1

 

外用(塗るタイプ)と比べてかなり効果が出やすいと評判のミノキシジルタブレット(ミノタブ)。

 

元はと言えば高血圧薬剤としての立場があるので、発毛までにどれくらいかかるかといった説明はメーカー側から出されていません。

それでも、AGAクリニックや正規販売ショップに寄せられる感想から発毛効果までの目安期間を知ることができます。

 

最初の3か月は皆さんのレビューにもあるように
洗髪のたびにびっくりするほどの脱毛がありました。
特に目立たなかった分け目さえ気になるようになり、
大丈夫かなぁ?と不安が続きました。
4か月目に入り脱毛が気にならなくなり始めると髪の毛にハリとボリュームを感じるようになりました。並行して体毛も濃くなったように思います。

 

フィンペシア1mgと併用して4ヶ月目になります。
前頭部の透けていた地肌が見えなくなり、屋外で風が吹くと嫌でしたが、全く気にならなくなりました。
頭頂部も7~8割回復した感じです。
飲み会などの集まりは憂鬱でしたが、楽しい気分で出掛けられるようになりました。
本当に使って良かったと思います。

 

薬の効果が出始めたのは2、3ヶ月後だったでしょうか、はっきりと抜け毛が減るのを実感。洗髪時はもちろん、部屋に落ちている抜け毛もあきらかに減りました。
そして飲み始めから1年ほどたったとき、旅先のホテルの鏡で、自分の額にある事実を発見。
生来オデコが広めで、M字的に天然のソリコミがあったのですが、その部分にうっすらと毛が生えてきていたのです。
その部分に太い毛が生えてきたわけではありませんが、もともと生え際がはっきりしているタイプで、産毛はあまりなかっただけに驚きです。

 

ミノタブ経験者のレビューを改めて見てみると、早くて3ヶ月目から効果が確認でき、1年ほどでかなり改善したという報告が多く見られました。

 

ミノキシジル効果が出るまでの結論

 

実は、この記事を書こうと思った当初、外用タイプは効き目が出るのが遅く、服用タイプのモノは即効性があるという結論にしようとしていました。

自分の経験ではそういう印象が強かったからです。

でも、改めて調べた結果…効果が現れるまでの時間に関しては塗るタイプも飲むタイプのモノもほぼ同じだったことがわかりちょっとビックリ( ゚д゚ )!!

 

ミノキシジルが体質的に合う人であれば、どちらのタイプでも3ヶ月ほどで何らかの効果が見られるということですね。

これが、今回のテーマの主な結論になります^^

 

ですが…効果の大きさで言うと、やはりミノシジルタブレット(錠剤タイプ)のほうが有利であることに間違いはなさそうです。

と言うのは、リアップなどの外用タイプを使って効果がなかった人でもミノタブを服用したらM字にも髪が生えてきたという報告がかなりの数に登っています。

僕自身もそうで、外用を使っているときは「産毛が生えた・生えない」の判断だったのが、ミノタブを使用した途端、初期脱毛→とてもつない発毛という明らかに尋常ではない現象が見られました。

なので、外用・服用タイプのミノキシジルは効果が出る時間の目安は同じでも、発毛威力は比較にならないほどの差が出る場合があります。

まぁ、そのぶん副作用のおまけ?もかなり付いてくるかもしれませんけど(笑)

 

何はともあれ、ミノキシジルは3ヶ月~半年の期間を目標に使ってみて効果の良し悪しを図れます^^

 

2016年春:追記:

ちなみに、最近の僕はミノキシジルを中止して2011年に開発されたばかりのキャピキシル育毛剤に切り替えています。

ミノキシジル約10年使用による効果減少副作用の蓄積を懸念してのことです。

キャピキシル成分は副作用が全くないにも関わらず、ミノキシジル3倍の威力で毛母細胞を活性化させる次世代育毛剤です。

s_zsdfgsegzcewq

※ 僕はM字に自毛植毛していて、中心の既存毛と移殖毛の間が薄毛でした

 

ザ・スカルプ5.0C(キャピキシル成分)育毛剤を使用して3ヶ月で移植毛と既存毛の間が黒々としてきました。

M字にかなり効いているのでミノタブはしばらくお休みしてキャピキシル育毛剤の効果を観察してみたいと思っています。

ミノキシジルで被害を受けた副作用についてやキャピキシルに変更した経緯についてはこちらの体験談をご覧ください^^

 

 

>カールが使用中の究極発毛セット<

 

>自毛植毛クリニックランキング<

 

    管理人カールが19年かけて辿り着いた

    薬や育毛剤に頼らなくても永久に髪が生える方法!!!

    コメントを残す