プロペシア VS フィンペシア~どっちを使ったらいいか?~効果・メリットの違い

AGAルーキーの中には、プロペシアとフィンペシアを比較してどちらを服用すべきか悩んでる方がいます。

よくわからないから交互に使ったらいいんじゃね!?なんて考える人もいます。

プロペシアとフィンペシアの効果・副作用に違いはあるの?

それぞれのメリット・デメリットはどうなの?

その辺をザックリご紹介します^^

siro6

 

プロペシアは国が認める正式なAGA治療薬

 

プロペシアは日本でも2005年から正式に認可されている正真正銘の脱毛治療薬です。

主成分のフィナステリドには薄毛を促すDHTホルモン(ジヒドロテストステロン)を食い止める効果があるので、結果、薄くなっている部分の髪を濃くしたり、脱毛の進行を抑制させることができます。

一番効果がある部位は頭頂部で、前髪部分はそれに比べ効きが弱いとされています。

育毛・発毛を促す効果があるミノキシジルと併用して服用するなら更に良い結果が見込めるので、発毛対策はミノキシジル+プロペシアを一緒に使用することが今のスタンダードになっています。

プロペシアはクリニックで処方されてる医薬品ですので、処方してもらえば必ず何らかの効果を期待できます。

 

heamedhikaru

プロペシアを処方する日本最大手AGA専門クリニック:「ヘアメディカル」(画像クリックでHPへ)

 

正式なお薬ですので、安心して治療に専念できるというメリットがあります。

ただ、副作用(性欲減退・勃起不全・睾丸の違和感・倦怠感等)が見られたり、クリニックで処方してもらうと料金が安くない(1万円前後の薬代+診療代)といったデメリットがあります。

 

フィンペシアはプロペシアのジェネリック?薬品

 

フィンペシアはインドの巨大製薬メーカーが製造しているプロペシアのジェネリック薬品です。

ジェネリック薬品とは特許が切れた薬剤を他メーカーが新たに作り直し低価格で販売しているモノを言います。

ですがインドの場合、特許関係のインフラが進んでいないので、色んなメーカーが特許切れになる前から自由に他の薬品を模倣し製造・販売しているのが現状です。

結果、プロペシアの主成分であるフィナステリドもフィンペシアという形で自由に提供されているんですね。

 

s_screenshot-14

プロペシアのジェネリック薬品:フィンペシア(画像クリックで口コミページへ)

 

フィンペシアはプロぺシアと全く同じ成分ですので、効果・副作用もプロペシアと全く同じです。

フィンペシアのメリットは何と言ってもプロペシアの10分の1という破格で購入できること。

 

ですがデメリットもあり、それは偽物が出回っていると言う点です。

購入の際には注意が必要になりますし、万が一効果が見られなかった場合、偽物だったりして( ゚Д゚)…という不安材料が付きまとう恐れがあるわけです。

ただ、実際には成分鑑定を受けた正規品を扱っているショップで注文すれば何の問題もありません。

 

例えば、僕はフィンペシアを約8年愛用しましたが、成分鑑定をして本物だと証明されているオオサカ堂で毎回仕入れてきました。

ここはAGAクリニック・病院にも薬品を下ろしている信頼できるショップです。

 

s_Screenshot (42)

画像クリックで直接↑↑成分鑑定↑↑掲載ページへ

 

ちなみに、オオサカ堂はとても便利で実はプロペシア自体も注文可能です。

クリニックで処方してもらうより3分の1~2分の1くらいの値段で購入できるので大変お得です。

 

↓↓本場アメリカ版のプロペシア↓↓を格安で購入可能(画像クリックで口コミページへ)

s_puroe

まとめ

 

それぞれの特徴をまとめてみます。

 

プロペシアは国が認可しているAGA治療薬で何と言っても安心が売り。

でもクリニックで処方してもらうと価格が高い(一ヶ月1万円以上)というハードルがあります。ただ、オオサカ堂などの信頼できるショップで購入すれば価格も抑えられます。

フィンペシアは厚生省の認可は受けていませんが、成分・効果・副作用ともにプロペシアと全く同価格もプロペシアの10分の1(1日:約30円)でバカ安です。

でも偽物が横行しているので信頼できるショップを選んで購入する必要があります。

 

僕は節約を優先してフィンペシアを服用し、ミノキシジルタブレットと併用でM字部分に髪がたくさん生えました。

それでフィンペシアを勧めたい気持ちは山々なんですが、もし経済的にゆとりがあって、何はともあれ安心第一を優先したい場合にはプロペシアを選ぶべきだと思います。

 

簡単ではありますが、ザックリとプロペシア・フィンペシアの特徴・違いをまとめてみました^^

参考にしていただければ幸いです^^

 

 

2016年追記:

ちなみにですが、最近の僕は副作用の蓄積が気になってきたこともあり、ミノキシジルやフィンペシアを中止して2011年に開発されたばかりのキャピキシル育毛剤に切り替えています。

キャピキシル成分は副作用が全くないにも関わらず、フィンペシアに含まれるフィナステリド成分よりも強力にDHT(男性ホルモン)を抑制して抜け毛を防止・同時にミノキシジル3倍の威力で毛母細胞を活性化させる次世代のスカルプ剤です。

 

s_zsdfgsegzcewq

 

ザ・スカルプ5.0C(キャピキシル成分)育毛剤を使用して3ヶ月で移植毛と既存毛の間が黒々としてきました。

M字にかなり効いているのでミノタブやAGA治療薬はしばらくお休みしてキャピキシル育毛剤の効果を観察してみたいと思っています。

 

AGA治療薬からキャピキシルに変更した詳しい経緯やキャピキシル剤の体験談はこちらをご覧ください^^

 

 

>カールが使用中の究極発毛セット<

 

【自毛植毛クリニック早見表】

クリニック名
ヨコ美
クリニック
湘南美容外科
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和クリニック
クリニック名
ヨコ美
クリニック
ルネッサンスクリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上クリニック
親和クリニック
HP
s_runessance
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
方法
FUE法
FUT法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
FUE法
技術
nc140083
FUT
FUE
優秀
nc140083
長井ドクターのFUT優秀
nc138304
FUE安定
nc140083
FUE優秀
nc138304
音田医師のFUEは安定
場所
nc69693
横浜
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc69693
新宿
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用※1
nc140083
FUT
60万円
FUE
80万円
nc140083
88万8千円
nc69693
140万円
nc138304
116万5千円
nc69693
140万円
AGA薬
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
メリット
日本で一番植毛施術経験のあるカリスマ医師が在籍。
日本全国展開で利用しやすい。アルタスロボット選択可。
日本全国にあり利用しやすい。日本一のシェア率。
アイランドタワークリニックの元院長在籍。FUEの技術力が一番。
日本全国展開で利用しやすい。音田医師は密度の濃い植毛が得意。
デメリット
店舗が少ない。
担当ドクターにより施術の差が出る可能性。
料金が若干高め。FUE法しか選択できない。
店舗が少ない。
料金が若干高め。FUE法しか選択できない。
評価
screenshot screenshot screenshot screenshot screenshot
記事
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito


※1:1000株(M字修正一回分)の料金

 

>自毛植毛クリニックランキング<

 

管理人カールが19年かけて辿り着いた

薬や育毛剤に頼らなくても永久に髪が生える方法!!!

コメントを残す