ボストン育毛サプリ「ヒハツエキス」の効果副作用と含有量について 

ブラックペッパーとも呼ばれるヒハツエキスはなぜ育毛サプリのボストンに配合されているのか?

ヒハツエキスはどんな効果作用があるのかハッキリさせておきましょう^^

s_1 (9)

ヒハツエキスとは?

 

ヒハツエキスは別名がブラックペッパーと言うだけあってコショウ科の植物になります。

見たくれは上の画像のやつなんですが、けっこう多肉質でモコモコしているのがわかりますよね。

この青っぽいままの状態で収穫して、干してから香辛料に使ったり、エキスとして抽出してサプリに化けるんだそうです。

 

ヒハツエキスの効果・効能とは?

 

ヒハツエキスは髪の毛を直接生やす効果はないんですが、とりあえず、身体を温めるポカポカサポート作用があります(´∀`*)

当ブログ管理人のカールは男ですが、実は【超】がつくほど冷え性なので、これは素直にありがたい成分です。

 

どうして身体を温める効果があるかというと、それは血行を促進する作用に優れているから。

 

なので、髪を生やす要(かなめ)となる毛母細胞に運ぶ栄養素もヒハツエキスサポートで自然と倍増できるということです。

血管拡張作用があるというのは、言い換えればあの発毛成分ミノキシジルと効果作用の一つが一緒ということなので、利用しない手はありません。

せっかくノコギリヤシを飲んでAGAを抑制する成分やビタミン・亜鉛といった髪になる元の材料を摂り入れても結局のところ血液の流れが悪いとなかなか効果が出にくいので、こうした成分がボストンに5mg(1日服用量の3粒中)も含まれているのは本当にありがたいですよね。

 

ちなみにヒハツエキスによる副作用は報告されていませんので男性も女性も気にせず摂取できるのも嬉しいですね。

念のため販売会社のエスロッソにもヒハツエキスをボストンに配合した理由について問い合わせしたら、以下の回答が返ってきました。

 

サプリメントBOSTONに配合しておりますヒハツエキスには血行促進や冷え性を改善する効果があり、頭皮の血行不良が改善されることで、薄毛や抜け毛の改善が期待ができることから、当商品に配合しております。

またサプリメントBOSTONは健康補助食品でございますので、医薬品のような即効性はございません。

お試し頂いたお客様からは、「髪の毛にコシがでてきた」、「髪の毛が元気になってきた」といったうれしいお声を多く頂戴しております。

効果には個人差がございますが、長い目で見ていただければと思います。

 

ちゃんとピンポイントで効能について説明をいただけましたし、医薬品ではないのであまり過度に期待はしないでね、とも読み取れる良心的な返答も個人的に好印象を持てました。

こう考えてみると、ボストンには薄毛をもたらす主な原因のDHTホルモン抑制作用・頭皮を若返らせる効能・血流を増幅する効果・髪を作りだす材料等、いろんな角度から発毛アプローチできる成分がてんこ盛りなので、本当に生えてきてもおかしくない…、どうして自分のM字にも髪が生えてきたのかを改めて理解することができました。

やっぱりバランスが大切なんですよね^^

 

>カールの究極発毛セット<

 

管理人カールが19年かけて辿り着いた

薬や育毛剤に頼らなくても永久に髪が生える方法!!!

コメントを残す