キャピキシル育毛剤ザ・スカルプ5.0Cの成分を他製品と比較!

2016年に入り正式にバージョンアップを発表したTHE SCALP 5.0C。

ミノキシジルより効果があるキャピキシル成分を配合した育毛剤ですが、幾つかのライバル製品が存在します。

それらの中身を比較することで、THE SCALP 5.0Cが更に差別化を図ったことが見てとれます。

キャピキシル配合育毛剤に関心がある人には興味深い新たな「発見」をシェアしますね。

 

s_the1

キャピキシル5%配合はどこも同じ

 

キャピキシル5%配合は、THE SCALP 5.0Cに限らず、Deeper3Dボストンスカルプエッセンスフィンジアいずれも一緒で横並び状態です。

でもそんな中、新たにリニューアルしたTHE SCALP 5.0Cの公式HPにはちょっとびっくりする秘密が暴露されていることに気付きましたか?

 

s_s_mizu

 

大半の育毛剤の成分はなんと…水が9割( ゚д゚ )クワッ!!

 

まぁ、育毛剤は液体なので、言われてみれば水分が一番多いのは当然なのかもしれませんが、改めてそう強調されるとちょっと寂しい感じがするのは僕だけでしょうか。。

 

高いお金を出して買うのに大半はただの水だなんて…なんかなぁ(´・ω・`)…

お金をただ水に流してるってことですか…

 

しまいには、もしかしてTHE SCALP 5.0Cだけの開き直り戦術!?なんて僕は疑い始め…ちょっと諦めきれない感が漂ってきたので、今一度それぞれの製品をチェックしてみたんですね。

そしたら…

 

s_sukarup (1)

>>ボストンスカルプエッセンスの全成分表<<

 

s_deeper3d

>>Deeper3Dの全成分表<<

 

s_finjia

>>フィンジアの全成分表<<

実にすべてのキャピキシル育毛剤の主成分トップ3が水・エタノール・BGのいずれかであることが判明Σヽ(`д´;)ノ(※ 化粧品類は成分量が多い順から表示しなければならないという規則があります。)

ちなみに、はあの普通の水のことですが、エタノールは清涼感と防腐力向上のため、BGは保湿、或いは保水剤の役割を果たす成分です。

水のみだとすぐ蒸発してしまうので、水に似た構造のOH(水酸基)を持つBGを加え結合させることで水分を蒸発しにくくしてるんですね。

 

これって言い換えれば、育毛剤というのは使用するための便宜を図るための成分(水・BG・エタノール等)ですでに8,9割が占められ、育毛に直接効果がある他の成分は残る1,2割しか入ってないということになり、正にTHE SCALP 5.0Cの広告どおりの主張が裏付けられた形です。。

 

ちなみに、僕はこの裏付けを更に取るために、それぞれの会社にも連絡してみたんですが、とりあえず、ボストンスカルプエッセンスの電話担当者は即答でこのことを認めました。

 

はい。9割が水になりますよ。。

 

相手はおばちゃんでしたが、本当にあっさり…気持ちいいほど潔かったです(;´∀`)

 

Deeper3Dの方は 社外秘となっております。 というメールで返事が来ましたが、水が成分表示のトップに来てるので恐らく9割近くが水でしょう。

フィンジア担当者も エタノール・水の二つで8割を占めております。 という返事を電話でいただきました。(※ エタノールに関する詳しいことは後述します。)

 

育毛剤の8,9割が「水」で占めるというこの微妙な真実。

それでも、全体的に身体にとってちょうどよい成分配合で、頭にもちゃんと効果があるなら何の問題はないんですが、ただ…今回THE SCALP 5.0Cの広告がなければ、消費者の僕らは育毛剤における「水」の存在感をずっと見過ごしていたかもしれないというのは、それはそれで事実ですよね?

 

そんな中、少し前の記事でも書いたとおりですが、THE SCALP 5.0Cはミスティーウォーターという特別な波動水を使い血流をジェット並の速さにする効果を持たせることによって、他のライバル製品と差別化を図りだしました。

 

s_misu

>>正式に発表された血流を加速させる特別な水:ミスティーウォーター<<

 

僕も一日に2回マッサージをしながらTHE SCALP 5.0Cを浸けてるんですが、ミスティー水の影響からか頭皮がすぐ桃色になり、皮質もかなり柔らかくなってきてるのを実感しています。

もちろん最初はTHE・MILLSの育毛シャンプーの影響で頭が柔らかくなったこともあるんですが、でもTHE SCALP 5.0Cを使い出してからは更に頭皮がプニョプニョになり、お風呂あがりのマッサージがとても楽になりました。

 

思えば僕が10代・20代の頃の育毛剤ていうのは、いくらベタベタ塗っても何の反応も見られずひたすら空虚感が漂うただの「儀式」に過ぎなかったのに…今では充実感と達成感をちゃんと味わえる作業になったので本当に嬉しい限りです( ´ー`)

 

s_sirosiro51

※ 僕は自毛植毛の経験があり、中心の既存毛と左右M字の移殖毛の間が薄毛ゾーンでした。

 

エタノールをほとんど使わないこだわり

 

育毛剤によく使われるエタノール。

もちろん、さきほど比較した製品(Deeper3Dフィンジアボストンスカルプエッセンス)すべてにもたっぷり使われています。(※ もう一度先ほどの成分画像でエタノールがどの位置にあるかチェックしてみてください。)

これは主に防腐剤の役割で化粧水に入れられるものですが、バージョンアップしたTHE SCALP 5.0Cにはほとんど入っていません。

 

エタノールは中身を腐らせない効果がある一方で、アルコールに分類される刺激物でもあります。

塗った後にスースーするような感覚があるものには大抵エタノールが含まれているんですが、アルコール消毒に過敏な人であるなら使用量に注意が必要で、皮膚もダメージを受けてしまう可能性が出てきます。

またエタノールには揮発性(常温で気体になる性質)が高く、乾燥を促してしまうデメリットもあります。

以上の理由から、他の育毛剤には大量に入っているエタノールがTHE SCALP 5.0Cにはほとんど含まれておらず、ここでもライバル製品と差別化を狙っていることが見て取れると思います。

電話で担当者に確認したところ、エタノールは0.00?%…しか配合しておりませんので、ほぼゼロに近いです。との具体的な回答が返ってきました。

 

s_eta

>>THE SCALP 5.0Cのもう一つのこだわり:ほぼエタノールなし<<

 

ナノ化したゴールド(金)・プラチナ(銀)を入れる理由

 

s_kin

 

浸透性を高めるためにナノ化した金・銀を配合した事もニューバージョンTHE SCALP 5.0Cの特色の一つ。

金・銀はもともと浸透力が高い成分で、プラスマイナスのようなイオン成分を周りにまとい、ナノ化された金・銀の周りにキャピキシルを始めとする有効成分がまとう形で、角質の奥深くや毛穴の奥深くに浸透できるわけですね。

もちろん、これも他のキャピキシル育毛剤には一切見られないこだわりです。

 

まとめ

 

THE SCALP 5.0Cを作ったチームが育毛剤成分の8,9割を占める「水」に敢えてこだわりを持って育毛ローションを再開発したというのは素直に評価できる取り組みだと思います。

雀の涙のこれまた何%も含まれていない育毛成分を過大宣伝するより1000倍はイケてる方針でしょう。

サラサラの使い心地ゆえに疑いが持たれた有効成分の浸透力に関しても更に改良が見られ進歩しているので、長く続きそうなブランドイメージが付いてきた感じもします。

 

あとは、キャピキシル配合量を少し増して更に差別化し、成長因子の種類を増やしたりすると、一気に怪物アイテムに化ける予感がしますね。

もし関係者の方が見ていたら、ぜひ次回のバージョンアップに向けて前向きに検討していただけたらと思います。

まぁ、すでに効果が目に見えてあるので要求し過ぎかもしれませんが(;´∀`)

 

s_zsdfgsegzcewq

※僕はM字に自毛植毛を経験済みで左右M字の移植毛と中心の既存毛の間が薄毛ゾーンでしたが、THE SCALP 5.0C効果でフサフサになってきています( ´ー`)

 

ちなみに、僕は1万円の定価でザ・スカルプ5.0C育毛剤を購入しましたが、期間限定で半額キャンペーンをやっているようなので、試すなら今が狙いどきかもしれません。

 

>カールのTHE SCALP 5.0C体験レビューはこちら<

 

>カールが使用中の究極発毛セット<

 

>自毛植毛クリニックランキング<

 

【自毛植毛クリニック早見表】

クリニック名
ヨコ美
クリニック
ルネッサンス
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和クリニック
クリニック名
ヨコ美
クリニック
ルネッサンスクリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上クリニック
親和クリニック
HP
s_runessance
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
方法
FUE法
FUT法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
FUE法
技術
nc140083
FUT
FUE
優秀
nc140083
長井ドクターのFUT優秀
nc138304
FUE安定
nc140083
FUE優秀
nc138304
音田医師のFUEは安定
場所
nc69693
横浜
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc69693
新宿
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用※1
nc140083
FUT
60万円
FUE
80万円
nc140083
88万8千円
nc69693
140万円
nc138304
116万5千円
nc69693
140万円
AGA薬
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
メリット
日本で一番植毛施術経験のあるカリスマ医師が在籍。
日本全国展開で利用しやすい。アルタスロボット選択可。
日本全国にあり利用しやすい。日本一のシェア率。
アイランドタワークリニックの元院長在籍。FUEの技術力が一番。
日本全国展開で利用しやすい。音田医師は密度の濃い植毛が得意。
デメリット
店舗が少ない。
担当ドクターにより施術の差が出る可能性。
料金が若干高め。FUE法しか選択できない。
店舗が少ない。
料金が若干高め。FUE法しか選択できない。
評価
screenshot screenshot screenshot screenshot screenshot
記事
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito


※1:1000株(M字修正一回分)の料金

 

    管理人カールが19年かけて辿り着いた

    薬や育毛剤に頼らなくても永久に髪が生える方法!!!

    コメントを残す