チャップアップ(CHAPUP)が効果ない場合に使うべき育毛剤とは?

とても人気があって評判も良いチャップアップ(CHAPUP)育毛剤。

でもネットで調べていると、

チャップアップでも効果なし∠( ゚д゚)/

CHAPUP期待したのに効かない…

といった感想を漏らしている方も一定数いることが判明しました。

チャップアップの成分を今一度分析して、どうして効果なしで終わってしまったのか?

チャプアップでは効果がなかった人でも期待できる発毛アイテムがあるのかを考えてみます(‘◇’)ゞ

 

s_233

 

チャップアップが効かなかった主な理由2つ

 

チャップアップには育毛に役立つ成分が約50種類も入っているので優れた育毛剤であることに変わりはありません。

じゃあどうして全く効かない場合があるかというと、それは少なくとも2つの理由が考えられます。

 

 AGA治療が可能なほど強力な成分が配合されていない。

 チャップアップは医薬部外品で限界がある。

 

AGA治療が実現できる成分が配合されていない

 

AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略称で「男性型脱毛症」の意味ですが、男性がAGAを発症すると大体は次第にオデコが後退していき、そのままにしておくと頭頂部も薄くなっていきます。

こうなる主な要因は男性ホルモンのテストステロンが、5αリダクターゼ酵素と結びついてジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンに変換されてしまうことです。

 

thumb.png

 

ジヒドロテストステロン(DHT)には髪の成長を抑制する働きがあるので、脱毛を抑え発毛させるにはいかにこのジヒドロテステロン(DHT)を作り出さないようにするかが重要になるわけです。

 

元からあるテストステロンという男性ホルモンは男らしさを引き立てたり記憶向上にも役立つモノなので、あくまでも5a-リダクターゼという酵素をなるべく阻害して、いかに薄毛を促すジヒドロテステロン(DHT)へ変換させないようにするかがポイントです。

これさえできれば、不必要な脱毛は収まり、薄毛が改善していきます。

 

で、良心的な育毛剤であるチャップアップにも当然この5a-リダクターゼ酵素を抑制するのに役立つ成分が配合されています。

主にオウゴンエキス・チョウジエキス・ヒオウギ抽出液・ビワ葉エキスの4つです。

 

s_Screenshot (4)

チャップアップ公式HPより<

 

一番最初に挙げられているオウゴンエキスですが、これはコガネバナ(黄金花)と呼ばれる中国やロシアに生息する植物の根っこから抽出された成分エキスです。

それで、チャップアップには結局のところこの成分がどれほど配合され、どれほどの威力で5a-リダクターゼ酵素を抑えこんでくれるのかを知りたいわけですが、いざメーカーに連絡してみますと…

 

オウゴンエキスの配合量・どれくらいの効き目があるかを図ったデータはいずれも開示できませんと言われてしまいました( ゚д゚)ポカーン

 

途方に暮れかけたんですが、あきらめずにリサーチしたところ、オウゴンエキスはチャップアップ以外のいろいろな育毛剤にも配合されていることがわかり、そこから糸口を辿って行きました。

すると…

 

s_siro3

>オウゴンエキスが含まれるブブカ育毛剤HPの情報<

 

オウゴンエキスの効果で結果的にDHT(ジヒドロテステロン)を77%も阻害するとあるのでかなり期待できるように思える情報をゲットできました。

ですが、具体的にどういうプロセスでそう言えるのか気になったので調べてみたところ興味深いことがわかりました。

DHTを作り出すきっかけとなる5a-リダクターゼ酵素には実はⅠ型とⅡ型があるんですが、オウゴンエキスは特に型のみ有効型の5a-リダクターゼ酵素にはほとんど抑制効果がないということです。

 

となると、もし本人のAGA特性がⅡ型の5a-リダクターゼ酵素に偏っている場合、オウゴンエキスでは役不足になってしまいます。(一般的に前頭部の薄毛は5a-リダクターゼ酵素型の影響が強いので、Ⅱ型を抑える効果がなければ前髪の改善は望めません。)

 

チャップアップを使っても抜け毛が止まらず薄毛が進行してしまった人がいても何ら不思議ではないわけです。

 

5a-リダクターゼを抑制するとされるその他の3種類の成分に関しても同じように微妙です。

 

基本的に5a-リダクターゼの?型を?%阻害できるというエビデンス(科学的証拠)を十分に提供している情報源は見当たらないので、チャップアップだけで十分にAGAを改善することを期待してはいけないということになります。

 

チャップアップは医薬部外品…

 

チャップアップが属する「医薬部外品」とは医薬品と化粧品の間に分類される、人体に対して緩やかな作用をもつカテゴリー、いわゆる「薬用化粧品」のことを指します。

医薬品とは違い、治療するのではなく予防や皮膚などを清潔に保つ目的がある製品です。

それに加え、医薬部外品には厚生労働省によって定められた範囲内の成分を、定められた濃度で配合しなければいけないという制限があります。

この決められた範囲内の成分・配合濃度を固く守り、申請料を出して医薬部外品として認可されると、公式な宣伝の場でも(薬ではないのに)「薬用」「厚生労働省認可」「育毛剤」と表示することができ、効果効能を謳うことが認められるので、販売会社からすればオイシイというカラクリが存在するのです。

 

以上のような「大人の事情」の基礎の上に成り立っているのがチャップアップ(医薬部外品)なんですね。

 

こういう角度からシビアに分析してみると医薬部外品の限界が見えてきます。

 

医薬部外品を決める『薬機法(旧薬事法)』は基本的に「医薬部外品の有効性及び安全性の確保のために必要な規制を行い、(略)保健衛生の向上を図ること(薬事法1条より)」を目的とした法律です。

こういう目的がある以上、発毛効果を高めるために最新の成分を配合したり、成分を高濃度で配合することが事実上不可能になっていて、もしそうした場合には厚生労働省は医薬部外品として一切承認してくれません。

 

言い換えると、医薬部外品(チャップアップ)では製品に強力な効果を求めることはできない(配合できない)ということです。

 

これは何もチャップアップに限らず、市販されている全部の医薬部外品に言えることです。

 

脱毛抑制・発毛効果を期待する人が使うべき育毛アイテムとは?

 

何はともあれ、じゃあちゃんと抜け毛を止められてしっかり発毛させるためには何を使えばいいんだ?という疑問が自然と出てくると思います。

 

一番の正解は、自分に合った製品を選ぶことです。

 

例えば、薄毛が治るなら副作用も気にせずどんなアイテムでもOK!という方がいます。

そういう場合には脱毛抑制効果が一番強いカテゴリーに属している医薬品」のAGA治療薬を試すことができます。

 

s_puro

>AGA治療薬の決定版:プロペシアとミノタブセット

 

こうした薬を服用するならほぼ間違いなく脱毛抑制・そして何かしらの増毛が確認できます。

 

ただ、中にはAGA治療薬の存在を知りつつも副作用を敬遠して敢えて使用しないでいる方もいます。

その場合には、AGA治療薬と同じ脱毛抑止・強力な発毛効果がありながら副作用は全くないアイテムを使えば良いことになります。

僕が今使っているのがそのカテゴリーに当たるモノです。

 

2011年に開発されたばかりのキャピキシル成分のアイテムなので医薬部外品ではもちろん申請が下りませんから、薬事法では現在「化粧品」に属している「育毛・発毛剤」です。(※ 「化粧品」は「医薬部外品」より配合できる成分量が圧倒的に多く、新しい成分・濃度も自由に決定していいという幅がある反面、たとえ医薬品と同等の効果があっても公式には「発毛剤」とは詠えない側面があります。)

 

何はともあれ、このキャピキシピル成分の育毛剤を使い始めてから1ヶ月ちょっとでシャワー時の抜け毛は20本以下になり、髪が濃くなって速攻性を実感しています。↓↓

 

s_zsdfgsegzcewq

(※ 僕はM字に自毛植毛をしていて、前の移植毛と中央の既存毛の間のエリアが薄毛でした。)

 

チャップアップでは効果がなかった人にはぜひ試してほしいアイテムです。

 

この発毛剤を使えばどうしてチャップアップが効かなかった場合でも育毛効果が見込めるのかを科学的にレビューした記事がありますので、もし興味があればそちらも参考にしてみてください^^

 

>カールのキャピキシル育毛剤レビューはこちら<

 

>カールが使用中の究極発毛セット<

 

【自毛植毛クリニック早見表】

クリニック名
ヨコ美
クリニック
湘南美容外科
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和クリニック
クリニック名
ヨコ美
クリニック
ルネッサンスクリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上クリニック
親和クリニック
HP
s_runessance
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
方法
FUE法
FUT法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
FUE法
技術
nc140083
FUT
FUE
優秀
nc140083
長井ドクターのFUT優秀
nc138304
FUE安定
nc140083
FUE優秀
nc138304
音田医師のFUEは安定
場所
nc69693
横浜
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc69693
新宿
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用※1
nc140083
FUT
60万円
FUE
80万円
nc140083
88万8千円
nc69693
140万円
nc138304
116万5千円
nc69693
140万円
AGA薬
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
メリット
日本で一番植毛施術経験のあるカリスマ医師が在籍。
日本全国展開で利用しやすい。アルタスロボット選択可。
日本全国にあり利用しやすい。日本一のシェア率。
アイランドタワークリニックの元院長在籍。FUEの技術力が一番。
日本全国展開で利用しやすい。音田医師は密度の濃い植毛が得意。
デメリット
店舗が少ない。
担当ドクターにより施術の差が出る可能性。
料金が若干高め。FUE法しか選択できない。
店舗が少ない。
料金が若干高め。FUE法しか選択できない。
評価
screenshot screenshot screenshot screenshot screenshot
記事
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito


※1:1000株(M字修正一回分)の料金

 

>自毛植毛クリニックランキング<

 

管理人カールが19年かけて辿り着いた

薬や育毛剤に頼らなくても永久に髪が生える方法!!!

コメントを残す